沢尻エリカの大河代役は誰?濃姫役は能年玲奈か柴咲コウが有力候補?

沢尻エリカ エンタメ

女優の沢尻エリカさんが、麻薬取締法違反の容疑で逮捕され、世間が驚いています。
沢尻エリカさんと言えば、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」でレギュラー出演が決まっています。またもやNHKの大河でのこの事件!

沢尻エリカさんは重要な役柄で、初回から登場予定だっただけに、代役を立てることは必至。
世間ではすでに、沢尻エリカの代役候補は誰?と注目が集まっています。

そこで今回は、大河ドラマ「麒麟がくる」の沢尻エリカさんの代役候補を予想してみました!

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役は誰になる?

沢尻エリカ(出典:スポニチ

大河ドラマ「麒麟がくる」での、沢尻さんが演じる役は、斎藤道三の娘。
後に15歳で、織田信長の正室になる「濃姫」の役でした。

濃姫は「気の強い」女性だったというエピソードが多いことからも、沢尻エリカさんがキャスティングされたのでしょう。

2019年の6月から収録が始まっていますが、おそらく沢尻エリカさん出演の部分も、既に収録されているでしょう。

そのため、沢尻エリカさんの代役を立てて、取り直しが必要でしょう。
そこで、代役は誰になるのか?代役の候補として勝手に予想してみました!

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役①スケジュールの都合で能年玲奈が有力!

沢尻エリカさん演じる「濃姫」は、ドラマの中でも、織田信長の妻の(正室)として、かなり重要な人物です。

沢尻さんは初回から出演の予定でしたし、大河ドラマの放送中1年を通して、ずっと出演することになりますから、代役はスケジュールの調整がきくことが、かなり最優先となるでしょう。

そうなると、一番に思い浮かぶのが、のん(能年玲奈)さん。

現在は仕事が増えてきていると言われていますが、一時は、業界から「干され」仕事がない状態が続いていることが噂になっていました。

個人事務所を設立していますが、まだまだ、TVでの露出は多くないのが現実のところ。
能年さんなら、NHK朝ドラ「あまちゃん」での主役も演じていますし、ピュアなイメージが強い女優さんです。

信頼度はバッチリですね!

沢尻さんの逮捕報道を受けて、もうすでに、能年さんに打診してるのでは?と思うほど、今のところ代役候補No.1だと思う女優さんです。

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役②外見、雰囲気が似ている

単純に沢尻エリカさんと外見や雰囲気が似ている女優さんの候補を挙げてみます。

北川景子

沢尻さんの「別に」発言騒動で問題になったときも、北川景子さんが代役としてネットでも話題になりました。

北川景子さんと沢尻エリカさんは確かに似ていますね。
ですが、北川さんは超売れっ子。

今すぐ撮影には入れて、来年1年間大河に集中できるほどのスケジュールの余裕はないでしょう。

矢田亜希子

ネットで検索すると、沢尻さんと矢田さんは姉妹のように似ている。という意見も見られました。

矢田さんもきりっとしたまなざしで、沢尻さんとどこか似ていますよね。
2019年には、NHKのドラマ「デジタル・タトゥー」にも出演しています。

一点気になるのが、矢田さんの元夫・押尾学さんも過去に麻薬取締法違反で有罪判決を受けているということです。

矢田さんは直接事件に関わっていないにしても、最近のNHK大河の降板劇からみると、少しでも話題に上がる人は避けるかもしれませんね。

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役③信長の妻っぽいイメージ

沢尻さんが演じる役柄は、政略結婚で、信長の正室(妻)になった、濃姫でした。
謎の多い人物とも言われていますが、どうやら、「気の強い女性」というイメージが強いようです。

そこで、気の強そうな、または気の強そうな役がピッタリな女性を挙げてみました。

柴咲コウ

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主演も果たし、「信長協奏曲」では濃姫役も演じているため、濃姫のイメージもぴったりで適任。

なんとなく気が強そうな役むいていますよね。
現在は、女優の他にも、実業家として自分のブランドを立ち上げたりとしていますが、スケジュールが空いていれば、適任ですよね!!

武井咲

NHKの大河には出演経験はないしにしても、「歴史もの」には出演している武井さん。
女優としても若手ながら、演技力には定評があります。

武井さんの着物姿に合いますよね!
個人的にはとても見てみたい!と思いますが、こちらも売れっ子女優のため、スケジュールの問題がありますね。

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役④世間の反応

ネットでは沢尻エリカさんの代役候補について、こんな意見があります。

世間の意見では、柴咲コウさん、長澤まさみさん、比嘉愛未さん、のん(能年玲奈)さんなどの名前が挙がっています。

沢尻エリカさんの代役ですから、やはり主役級の女優さんになりますね。

スポンサーリンク

【大河ドラマ 麒麟がくる】沢尻エリカの代役についての正式発表はいつ?

今回の沢尻さんの事件によって、これまでの収録部分についても修正や編集ではなく、代役を決めて取り直しが必要です。

「麒麟がくる」は2020年の1月からスタート。

それまでの撮影スケジュールを考えると、11月中には代役が決定して、撮影に入らなければならないでしょう。間に合うのでしょうか??初回は編集で対応なのか?気になります。

沢尻さんの演技力は高いのに、過去のいろいろな騒動から、いつもどこか危なげな感じもしていましたが、本当に残念です。

11月中に代役が発表されるのを待ちましょう!

 

沢尻エリカがいたクラブWは渋谷のWOMB?KAZMAX逮捕の場所と同じ?
麻薬取締法違反の疑いで逮捕された、女優の沢尻エリカさん。 逮捕直前まで、クラブにいたことが話題となっていますが、そのクラブはどこなのか?が注目されています。 そこで今回は、沢尻エリカさんが逮捕前にいた渋谷のクラブWの名前や場所、...
スポンサーリンク

まとめ

以上、大河ドラマ「麒麟がくる」に出演予定だった、沢尻エリカさんの代役について、候補を予想してみました。

代役候補としては、スケジュールの確保が一番の問題。
そうすると、のん(能年玲奈)さんが、有力候補だと思います!

事件の内容からして、沢尻さんの大河ドラマの降板は避けられないでしょう。
最近大河ドラマでの不祥事が続いたため、正直「またか~」という印象がありますね。

キャスティングもマッチしていて、とても楽しみにしていた人も多かったと思うので、とても残念です。
代役がすぐに決まって、大河が問題なくスタートすることを願っています!

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました