紅白歌合戦2019観覧申し込み方法と応募資格!当選通知時期や座席は?

エンタメ

大晦日に行われる、「紅白歌合戦」。TVではなく一度は生で観てみたい!という方も多いですよね。

そこで今回は、紅白歌合戦を観覧についてまとめてみました。
紅白歌合戦2019の観覧申込方法応募資格当選通知時期や倍率、応募の際の注意事項、また、座席の決め方について、分かりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2019の観覧申込方法は?

紅白歌合戦の観覧には、郵便(往復)はがきでの事前申込が必要です。
ネットからの応募はできません。

紅白」観覧!当選する応募はがきの書き方といい席をとる方法

観覧募集受付時期と応募資格について

観覧募集開始:10月3日(木)↽スタートしています!
募集締切:10月18日(金)

募集時期の詳細は、決定しだいNHKのHPで公開される予定です。
ちなみに、2018年は10月5日(金)~10月22日(月)【必着】が募集期間でした。

また、入場は無料ですが、申込の際には次のような応募資格があります
受診料を払ってる人
受信料を免除されている人

スポンサーリンク

紅白歌合戦2019の観覧当選通知時期はいつ?当選倍率は?

上記でお伝えしたように、観覧募集後、選考が行われます。

当選の通知結果は、12月上旬から中旬にかけて、申込住所宛に郵便はがきで届きます。
当選でも落選でも通知がきます。

当選者には入場整理券(1枚で2人入場可)が送付されます。
入場整理券は、子供1人(1歳以上)も1席としてカウントされます。

ちなみに参考として、過去の「紅白歌合戦観覧」当選倍率は、700~1000倍以上と発表されています。
おそらく今年2019年も、同じような高倍率になることでしょう。
当選した人はかなりラッキーですね!

スポンサーリンク

紅白歌合戦2019観覧座席はどうやって決まる?

観覧席は、申し込み順とは関係ありません。

当日の観覧席は、すべて指定席で当日決められます。
申込時期や、当日会場入りした時間などは関係ありません

スポンサーリンク

紅白歌合戦2019観覧申込の際の注意事項

紅白歌合戦2019の観覧申込についての注意事項をまとめてみます。

◆申込者名と観覧者を同一にする。
観覧申込者のみが当日入場できるため、必ず、申込者と観覧者を統一させておきましょう。

観覧後の宿泊先(ホテルなど)の確保をしておく。
紅白歌合戦の会場は、NHKホールです。(渋谷区神南2-2-1)

観覧は夜12時近くまでなるため、地方の人は近くの宿泊先を早めに、予約しておくとよいでしょう。なるべくならば、会場から徒歩でも行けるくらいの場所がおすすめです。

または、初詣など、大みそかから元旦までの、大まかなスケジュールを考えておくとよいですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、、紅白歌合戦2019の観覧申込方法応募資格当選通知時期について、また、当選倍率についてご紹介しました。

紅白歌合戦は、かなり人気が高く倍率が高いです。
けれども、多くのミュージシャンが一同に会するあのステージを生で見ることができたら、1年の締めにとってもよい時間となりそうですね。

エンタメ歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR

コメント

タイトルとURLをコピーしました