宮津嶺(バス娘)の大学や現在の仕事は?【マツコの知らない世界】

9月17日(火)放送予定の【マツコの知らない世界】では、過去番組で紹介され、「マツコが知らない間に人生が変わっちゃった人」の特集です。

今回そのひとりとして、宮津嶺(たかね)さんが登場します。
宮津嶺さんと言えば、バスを愛する現役大学生「バス娘」として、2012年に紹介され、【マツコの知らない世界】には、7年振り2度目の登場になります。

そこで、宮津嶺さんのことをもっと知りたい!という人のために、宮津嶺さんの出身大学や、現在のお仕事や今後の活動について、調べてみました。

スポンサーリンク

宮津嶺(バス娘)の出身大学は?【マツコの知らない世界】

宮津嶺さんの出身大学は、首都大学東京・都市環境学部
以前は東京都立大学という名前で、八王子市にある公立大学です。

宮津さんは、自然・文化ツーリズムコースの成績優秀者として、2012年(3年生)に表彰されています。

宮津嶺成績
(出典:首都大学東京HP)

2012年に3年生ということは、21歳。
宮津さんは、現在28歳ということになりますね。

首都大学東京・都市環境学部って、どんな勉強をするの?

都市環境学部では、都市環境を構成する自然、人間、社会、物質、エネルギー、情報、構造物・人工物、公共政策などをキーワードに、進展する都市機能と環境問題の関連性、大都市におけるエネルギーの高度利用・安定供給、インフラの老朽化と更新、大規模な災害への対応、都市・地域経済の活性化、少子高齢化への対応、多様な人々との共存、行財政運営のあり方などさまざまな課題を掘り下げて学び、研究します。
(引用:首都大学東京HP

なんだか難しいですが、私たちが安全に快適に暮らすために、自然環境と調和する都市空間を創ることを学ぶのだそうです^^

調べてみたら、宮津嶺さんはやはり卒業論文のテーマも、バスに関係する内容でした。
『台東区循環バス「めぐりん」における地元客と観光客の双方利用についての検証』

自分の好きなことで、学びを追求する姿勢も素敵ですね。

首都大学東京の卒業生は、有名人がたくさん!

宮津嶺さんと同じ、首都東京大学を卒業された有名人はこちら。

阿藤快さん(俳優)、小宮悦子さん(アナウンサー)、北野大(ビートたけしさんの兄)

いろんな分野でご活躍されている方がたくさんいますね。

スポンサーリンク

宮津嶺(バス娘)の現在の仕事は?【マツコの知らない世界】

宮津嶺さんは、大学卒業後、現在はどんなお仕事をされているのでしょうか?

勤務している会社は、バス関係ではないようですが、「乗り物」に関わるお仕事のようです。詳細は公開されていませんが、鉄道関係かもしれませんね。

そして、日本バス友の会員も継続されているようです。(会員番号はNo.1959)

過去には、バスの運転手を目指していたようで、中型と大型の自動車免許も取得したそうです!
生活すべてが、好きな乗り物に囲まれているような感じですね。

スポンサーリンク

宮津嶺の今後の活動は?【マツコの知らない世界】

宮津嶺さんの今後は、どのような活動になっていくのでしょうか?

過去、7年前に「マツコの知らない世界」に登場した時期は、このような生活が紹介されていました。

・週4~5回は都営バスに乗るという都バスおたく。
・自宅にはバスグッズがたくさんあり、ノートに情報をまとめている。
「バス娘が旅する東京」という連載をバス友の会で連載。
・都営バスだけで、山の手線一周するというイベントを企画。

現在はどうなのでしょうか?
もしかすると、現在は会社員で、副業NGなのかもしれません。

勝手な予測として、可能性のあるお仕事を挙げてみると…

・バスに関するコラムや、本の執筆活動
・旅行会社と提携して、珍しいバスツアーの企画
・バスタレントとして、コメンテーターとしての活動

などがありますでしょうか?
ニッチな世界で活躍する専門家になると、話題を呼びそうですね。

【マツコの知らない世界】予告動画はこちらです!!
https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

スポンサーリンク

まとめ

以上、9月17日(火)放送の【マツコの知らない世界】にバス娘として再登場する、宮津嶺(たかね)さんについて、まとめてみました。

まとめると…
・宮津嶺さんの出身大学は、首都大学東京(2013年卒業)
・現在のお仕事は、バス会社ではないが、乗り物関係
・日本バス友の会員も継続中
・今後のバス関係のイベントは不明

特に今後の活動については、詳細が分かり次第、こちらでも追記していきたいと思います!

 

 

エンタメタレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました