マツコの知らない世界【7月16日放送】新宿ゴールデン街の楽しみ方。おすすめ穴場グルメ

エンタメ

2019年7月16日放送の、TBS「マツコの知らない世界」の「新宿ゴールデン街」特集

新宿ゴールデン街や歌舞伎町というと、これまで「怪しそう」「危なそう」など近寄りがたいイメージを持っていたかもしれません。

でも、TVを見た後はあなたも、「一度行ってみたい~」と興味がわいてきたかもしれません。

実は、新宿ゴールデン街にあるお店は雑誌などで紹介される、穴場のおすすめグルメスポットがたくさん

そこで、今回は私の独断と偏見で、新宿ゴールデン街にあるおすすめのお店についてご紹介していきますよ!

スポンサーリンク

新宿ゴールデン街にはどんなお店があるの?

新宿ゴールデン街には、昔からあるいわゆる「老舗」のお店や、
若い経営者が様々なコンセプトで出しているお店まで、いろいろあります。

どのお店も3~5坪と狭いため、10名くらい入ればもう満員。
人気のお店には、立ち飲みのお客さんがいたり、外で飲んだりしているお客さんも。

ここでは、おもしろいコンセプトのお店をご紹介しますね。

あなたも自分のお店が持てる!?「無銘喫茶」

住所:新宿区歌舞伎町1-1-8 花園一番街

『あかるい花園一番街』と書かれたアーチをくぐって、右手の5件目ぐらいにあるのが、「無銘喫茶」

扉が黒板になっています。

ここは毎日店長が変わるお店で、その日によってランチが時々食べれたり、喫茶店になったり、夜はバーになったり。
画廊のような個人展覧会を開く人もいます。
PCもあり、無線Wi-Fiも使える環境。

やりたいことをするために、お店を借りて、一日店長になれるのです。
お店を持ちたい!という夢を持っている人は、こちらの「無銘喫茶」の一日店長をしてみてはいかがでしょうか?

知る人ぞ知るカジュアルなビストロ料理「Pavo」

住所:新宿区歌舞伎町1-1-5パレスビル1-C
TEL:03-6273-8282
営業時間:17:00-24:00

このビストロPavoは、「お箸で食べられるビストロ料理」として雑誌でも紹介されています。
お一人様でもOKで、メニューは300円~。

番組でマツコさんが食べていたメンチカツ美味しそうでしたね。

その他にもパテやグラタン、ラザニアなど、どれもはずれがありません。
ドリンクの種類も豊富で迷ってしまいそう。

こじんまりとした11席のカジュアルなビストロ&バーなので、並ばずに入りたい人は予約がおすすめです。

アメリカンな食事で大満足「Diner 5GALLONS(ファイブ ガロンズ)」

住所:新宿区歌舞伎町1丁目1-5 新宿ゴールデン街8番街
TEL: 03-6302-1748

営業時間:BAR TIME 年中無休 19:00-05:00 / CAFE TIME 年中無休 12:00-19:00

この「Diner 5 GALLONS」は、新宿ゴールデン街3番街にある、「5GALLONS」というバーの2号店。

2016年の9月にできたお店です。

このお店で絶対食べたいのは、グルメグランプリ2連覇達成の牛スジカレー。

一口食べたら、トロトロでやみつきになります。

「マツコの知らない世界」でも紹介されてマツコさんがおいしそうに食べてましたね♪

他のお店に比べるとかなり広くて、しっかりとしたダイニングバーという雰囲気です。

ハンバーガーとかフライドポテトとか、ナポリタンとか、がっつり系が多いです。

まずはお腹を満たしてからアルコールを!という人には、1軒目にいくのにちょうどよいと思います。お試しあれ!

まるで異国にいる気分が味わえる「ラウンジバーKRISHUNA(クリシュナ)」

住所:歌舞伎町1-1-5 パレスビル202
TEL:03-5287-2561
営業時間:19:00-5:00

インド、中近東をモチーフとしたラウンジバー「クリシュナ」
店内は一面真っ赤で、クッションやランプが飾られ、お香の匂いが漂うエキゾチックな空間です。

ちなみにクリシュナとは、美男子のインドの神様の意味だとか。

ドリンクも100種類以上、食べものもどれをとっても美味しいです。
水たばこにチャレンジできたり、毎週、ベリーダンスのイベントやタロット占いを体験できたりと様々な体験ができますよ。

私も何回か行ったことがあるのですが、靴を脱いで座れるテーブル席やソファ席もあり、店内は割と広めで、他のお店よりゆっくりくつろげる雰囲気です。

 

熱々の串揚げをがっつり食べられる、「どんがらがっしゃん」

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-9
TEL: 03-3207-3718
営業時間:17:00-5:00(平日)、17:00-2:00(日祝日)

がっつり食事をしたい人にぜひおすすめなのが、「どんがらがっしゃん」

串揚げ専門店で、常時50種類の串揚げが楽しめます。
その他にも特製唐揚げが大人気で、ほとんどのお客さんが注文するそうです。

おすすめは「ほろ酔いセット」。
1,000円でぶたバラ・とり・ししゃも・タマネギ・ピーマン・紅ショウガ、6種類の串揚げと、ドリンクが1杯セットで頂けちゃうお得さ。これだけでもうお腹いっぱい!

あとはデザートに、アイスの串揚げもぜひ食べてみてください。
熱くて、冷たい感触がなんとも病みつきになりますよ!

 

創業1973年の老舗飲み屋『しの』

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-9 花園一番街
営業時間:18:00-5:00

キャリアが40年以上で、新宿ゴールデン街では誰でも知っている有名店。
カウンターにはひょうたんの漬物や鯨の刺身、鹿肉のハンバーグなど珍味が並んでいて、自分で取るスタイルだとか。

ママの人柄にお客さんが集まり、現在では紹介制じゃないと入れないのだそうです。常連さんに愛されるお店なのですね。こちらも気になります^^

 

スポンサーリンク

ゴールデン街には暗黙のルールがある!

ゴールデン街は狭いお店がほとんどなので、店がいっぱいになったら、先に来た人から順番に席を譲るのが、新宿ゴールデン街の暗黙のルール。
長居はNGなのです。

ゴールデン街を楽しむためには、

・少人数で行く
・長居はしない
・チャージを確認する

ということを覚えておくとよいですよ!

基本的にゴールデン街は2~3軒をハシゴするのが普通。
それでも1万円くらいで十分満足できます。

 

スポンサーリンク

新宿ゴールデン街をもっと楽しむには?

「今こそ行きたい!新宿ゴールデン街 (JG mook)」というガイドブックも出ています。
花園神社の横にあるファミリーマートでも販売されているそうです。

じっくり調べてお好みのお店に行きたい人は、ガイドブック片手に新宿ゴールデン街を歩いてみてくださいね。

どこも基本的にリーズナブルな料金設定のお店なので、お店ごとのスタッフやママとの相性や、好みの音楽や内装のお店を探してみることをおすすめします。

観光客気分であちこち楽しんでみるのもよし、常連さんとなる特別なお店を探すのもよし。
新しい世界を楽しんでください♪

エンタメグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR

コメント

タイトルとURLをコピーしました