手賀沼花火大会2019の場所取り時間と穴場スポットを調査!

イベント
スポンサーリンク

今回は、手賀沼花火大会2019の日程と場所取り解禁時間、穴場スポットについてご紹介します!

千葉県の柏市と我孫子市の境にある、手賀沼。
毎年8月初めに、手賀沼花火大会が開催されます。

花火の種類も豪華で、見どころ満載の花火大会なのですが、毎年江戸川花火大会と開催日が重なるため、知名度はそこまで高くないのです。

この手賀沼花火大会自体が穴場と言えますね!

それでは、手賀沼花火大会2019の概要や見どころ、場所取りの時間や穴場スポットについての情報をお伝えします。

 

スポンサーリンク

手賀沼花火大会2019の会場

【日時】2019年8月3日(土)19時~20時30分
*雨天の場合は翌日に順延。

手賀沼花火大会の3会場とアクセス方法

柏第1会場:手賀沼自然ふれあい緑道(北千葉導水ビジターセンター寄り)
住所:千葉県柏市戸張新田四反町26
電車からのアクセス:JR北柏駅から徒歩25分、JR柏駅東口から徒歩40分)
柏第2会場:手賀沼自然ふれあい緑道(道の駅しょうなん寄り)
住所:千葉県柏市箕輪新田59-2
電車からのアクセス:JR柏駅東口から沼南行バスに乗り15分 大井下車徒歩20分)
我孫子会場:手賀沼公園(手賀沼ふれあいライン)
住所:千葉県我孫子市若松
電車からのアクセス:JR我孫子駅南口から徒歩10分)

花火の打ち上げ場所は、手賀沼の湖上の台船より行われます。

【公式】手賀沼花火大会2018(ビデオクリップ)

(引用:手賀沼花火大会2019柏第一大会公式HP)

スポンサーリンク

手賀沼花火大会の穴場スポット

手賀沼の周辺は高い建物があまりなく、花火を目一杯楽しむことができる所がたくさんあります。

ただ今回初めての人は会場が3カ所もあるので、どこを選んでよいか分からないかもしれません。
そんな人のために、おすすめの穴場スポットをご紹介します。

<柏市、我孫子市の両方の花火を見たい人向け>

手賀大橋横の土手(手賀沼親水広場・水の館近く)
住所:千葉県我孫子市高野山新田193
JR常磐線我孫子駅から徒歩25分。


ここは毎年地元の方たちも多く集まる観覧場所。
柏市側、我孫子市側の両方の花火が見れるので大人気です。
駅からは少し歩くと暑い時期つらいですが…

場所取りは大人数でなければ、打ち上げ開始2時間前くらいでも間に合います。

<駅近、あまり歩きたくない人向け>

◎北柏ふるさと公園
住所:千葉県柏市呼塚新田204-2
JR常磐線「北柏」駅から徒歩約20分。

手賀沼の西側にあり人は多いですが、打ち上げ会場からは少し離れているので、前もって場所取りを頑張らなくてもよいです。
何より駅から近いので、帰りは早く電車に乗りたい!という人におすすめです。

<混雑が苦手な方向け>

◎手賀沼南側の土手
住所: 千葉県柏市岩井新田あたり

駅から離れているので、大混雑の手賀沼公園より人も少なく、ゆっくり花火を楽しめます。
手賀沼大橋を渡って手賀沼の南側にある土手スペースがおすすめです。

スポンサーリンク

場所取り解禁時間を知って、ベストポジションゲット!

場所取りは基本的にどこの会場でも、早く来たもの勝ち!
場所によっては、当日の場所取りでは遅い…ということもあります。

そのためにも、各会場の場所取り解禁時間をしっかりおさえておきましょう!

①手賀沼公園
花火がよく見えて、屋台も多く、毎年大人気のスポット。
手賀沼公園の無料観覧席は、前の日の17時より場所取りが可能で、
当日の午前中ごろまでには、満席になってしまうそうです。

手賀沼公園で観覧したい場合は、当日の朝までに、現地について場所取りをする必要があります。

地元の人や宿泊客の方たちにとって有利ですね…

②柏第1会場
駅から近いこともあって、こちらも大人気の場所。
当日の10時から場所取りが解禁になるようです。
午後3時、4時あたりにはもう満席になってしまうとのことですので、早めがよいですね。

③柏第2会場
当日の10時から場所取りが解禁になりますが、駅から遠いので他会場ほど混んでいないとのこと。
当日少し早めでもなんとか座れる場所もあるようですよ。

スポンサーリンク

まとめ

以上、手賀沼花火大会2019の場所取り時間、穴場スポット、駐車場情報などについて、ご紹介しました。

都内からも日帰りで行ける花火大会。
ぜひおでかけしてみてください。

イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR

コメント

タイトルとURLをコピーしました