芸人SAKURAIのwikiプロフィール!本名や素顔は?芸歴についても

スポンサーリンク
芸人SAKURAI 芸人

サングラスにギターがトレードマークのピン芸人SAKURAIさん。

ギターを弾きながらのクイズネタどうしても伝えたいこと」が面白いと話題です。

R-1グランプリの決勝進出も果たし、2020年にブレイクが予想される芸人さんです。

SAKURAIさんは、実は芸歴は21年もあるそうですが、これまでどんな活動をしてきたのかも気になりますね。

そこで今回は、芸人のSAKURAIさんのwikiプロフィールや本名や素顔について、また芸歴についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

芸人SAKURAIのプロフィール!本名や素顔は?

芸人SAKURAI

芸人SAKURAIのプロフィール!

・芸名:SAKURAI(さくらい)
・生年月日:1978年10月26日
・出身:徳島県
・趣味:音楽鑑賞
・特技:サッカー
・学歴:鳴門市立鳴門工業高等学校卒業
・所属:SMA NEET PROJECT

SAKURAIさんの所属事務所SMA NEET PROJECTで活躍している芸人は、小梅太夫、バイキング、ハリウッドザコシショウ、マツモトクラブなどがいます。

芸人SAKURAIの本名や素顔は?

お笑い芸人SAKURAIさんの本名は、桜井徹(さくらいとおる)です。

ピン芸人で自分の苗字をそのままローマ字表記。

芸名の由来は明らかになっていませんが、個人そのままで勝負したいとか、ロックンロール風なのであえてローマ字にしたとか、そういう理由でしょうか。

いつも舞台では革ジャンサングラスのいでたち。

いかついイメージですが、実際の素顔はこのようなお方です。

芸人SAKURAI

普段の素顔は素朴ないい人といった感じです。

ご本人いわく、性格は超怠け者だそうです。

スポンサーリンク

芸人SAKURAIの芸歴は21年!

お笑い芸人のSAKURAIさんの芸歴は21年です。

2019年の後半から突如姿を現したSAKURAIさんですが、これまでどんな活動をしてきたのか気になりますよね。

調べてみたところ、SAKURAIさんはかなり迷走してやっと売れた遅咲き芸人のようです。

芸人SAKURAIの芸歴:高校卒業~事務所入所まで

SAKURAIさんは高校卒業後、印刷会社の工場(埼玉)を1年で退社後、東京ゲームデザイナー学院のお笑いタレント科に入学しました。

同期と「ギャンブラー」というコンビを結成。

そして、26歳の時に事務所「SMA NEET Project」に入りました。

芸人SAKURAIさんは同じ相方と「ギャンブラ―」→「ブリキの戦車」→「背水の人」などと10年の間に4回も解散と再結成を繰り返したのだとか。

20代の頃のSAKURAIさんはギラついていて、「売れてやる!!」という精神がむき出しだったそうです。

芸人SAKURAIの芸歴:ピン芸人になって迷走した時期

芸人SAKURAI

その後、芸人のSAKURAIさんはコンビを解消してピン芸人になりました。

一人でやっていく自信があったそうですが、全く売れず。

例えば、全身タイツでかぼちゃネタ、病人ネタ、ゾンビネタ、前説ネタなどなど、とにかくいろんなネタを考えては試す日々だったそうです。

この頃は、ピタッとはまるキャラ作りに苦戦していた時期だったようですね。

芸人SAKURAIの芸歴:ギターネタでプチブレイク!

「売れない芸人」だったSAKURAIさんが一気に注目を浴びたのは、2019年の後半でした。

それが今のギターを使った歌ネタです。

電車の中で思いつき、周りの人からの反応もこれまでで一番よかったそうです。

芸人SAKURAI
その後、2019年11月には「有田ジェネレーション」でテレビ初出演

現在では、SAKURAIさんは、「有ジェネ」ではレギュラーになっています。

芸歴21年目で初のテレビ出演で、その前の20年間は「冬の時代」だったわけですから、その継続力もすごいなと思います。

R-1にも出演していますがテレビでの露出も増え始め、今のSAKURAIさんは芸人としてプチブレイクしそうな状態ですね。

2020年注目される芸人さんであることは間違いないので、これからの活動が本当に楽しみです!

 

タイトルとURLをコピーしました