白石麻衣と安田章大が結婚を決意?歌番組での共演が熱愛のきっかけだった?

白石麻衣 エンタメ

乃木坂46白石麻衣さんが2020年内をもって卒業することを発表しました。
アイドル卒業ということで、白石麻衣さんの今後の恋愛や結婚についても話題になっています。

特に以前から度々交際がウワサされている安田章大さんとの結婚はあるのか気になります。

そこで今回は、「白石麻衣と安田章大が結婚を決意?歌番組での共演が熱愛のきっかけだった?」と題して、白石麻衣さんと関ジャニ∞の安田章大さんとの結婚の可能性についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

白石麻衣と安田章大が結婚を決意?

白石麻衣

 

白石麻衣さんがデビュー前の高校時代から関ジャニ∞の安田章大さんの大ファンで、ジャニオタだったことは有名な話です。

白石麻衣さんが安田章大さんのうちわを持って写るプリクラも流出しています。

また、白石麻衣さんは関ジャニ∞のファンイベントにもよく出かけるほどファンだったと言います。

白石麻衣

白石麻衣と安田章大が歌番組で共演!

白石麻衣さんと安田章大さんは番組で度々共演しています。
そのたびにジャニーズファンからは二人の動向が注目されてきました。

こちらは2013年の「ミュージックデイ」で初共演した際の画像です。

安田章大

ファンの間では白石麻衣さんの表情が硬くて不自然すぎると話題に。
確かに顔暗いぞ~、白石さん。

また、2017年の「Mステ」での共演時も、白石麻衣さんはそっぽ向いてますね。

安田章大

この写真だけではちょっと判断しにくいですが、この時は白石麻衣さんは終始うつむき加減だったとか。

ですが、白石麻衣さんは極度の人見知り
高校時代からファンだった安田章大さんが近くにいて緊張してしまっていたのかもしれません。

または、ジャニーズのファンを気遣ってわざと無表情を装っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

白石麻衣と安田章大の熱愛説が浮上!

「乃木坂46の白石麻衣はグループ入りする前から安田章大の熱狂的ファンとして知られていました。実はこの2人、テレビでの共演をきっかけに交際に発展したのではと言われています。2人ともノースキャンダルで、プライベートは謎に包まれたまま。今流行の“1つ屋根の下同棲”でもされていればバレようがありません」(週刊誌記者)
(引用:週刊実話

週刊誌では歌番組での共演がきっかけで白石麻衣さんと安田章大さんの熱愛&同棲説まで報じられていました。

ですが、2人でいる写真や一緒にいるところがスクープされたわけではなく、熱愛や交際についても2人からの正式なコメントは今のところありません。

スポンサーリンク

白石麻衣が卒業を決意した本当の理由は恋愛解禁のためだった?

白石麻衣

2020年内で乃木坂46を卒業することを発表した白石麻衣さん。

インタビューでは卒業理由について、

・4期生が頼もしく成長してくれたので乃木坂46を任せられる
世代交代
・お芝居やモデル活動、歌(ソロ)にも挑戦したい
今の環境に甘えず、新しいことに挑戦

と語っています。
後輩に席をゆずり、自分自身もさらにステップアップするためということですね。

また、恋愛についてはこんなことも。

-卒業後は恋愛も?

全く考えていないです。「卒業したから恋愛解禁」という意識も、私は多分そんなに…。
まず仕事を中心に充実できたらと思うので。
卒業後もやっぱりちゃんといろんなところでお仕事ができる環境を作っていけたらと思います。

-とはいえ、理想の男性のタイプはありますか?

価値観が合う人がいいな、と思います。

(引用:日刊スポーツ

今は恋愛よりも将来を見据えた仕事の基盤を作るとき、と決めているようですね!

これはおそらく正直な今の白石麻衣さんの気持ちだと思います。
ですが、卒業を決めたアイドルが普通、「卒業したら恋愛も結婚もしますー!」って公に言わないですよね。

乃木坂のファン、ジャニーズのファンの手前、炎上まちがいなし!
そんなことは言えないでしょう。

ただ、白石さんは現在27歳ですし、過去には「恋愛したい!」とも語っていたので、まったく恋愛や結婚に興味がないわけではないと思います。

SNS上ではファンのこんな意見も!

Twitter / ?

乃木坂を卒業したら恋愛解禁ですから卒業の理由のひとつして、近い将来恋愛や結婚ができたらいいなという想いはどこかにあるでしょう。

ただ、乃木坂を卒業してすぐ安田章大さんと恋愛&結婚になるのかというと、正直その確率は高くないのかなとも思います。

白石麻衣さんと安田章大さんとの交際や結婚があるとしたらかなり大きなニュースとなりそうですが…

相手が誰であれ、白石さんも卒業をきっかけに恋愛解禁で自由に恋をしてほしいなと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました