唐田えりかはドラマ念仏を降板で金魚姫はどうなる?出演自粛の可能性は?

唐田えりか エンタメ

俳優の東出昌大さんとの不倫騒動で話題を呼んでいる、女優の唐田えりかさん。

出演中のTBSドラマ「病室で念仏を唱えないでください」では第2話での出演シーンがすべてカットされドラマ降板となりました。

その他にも出演が予定されていたNHKドラマ「金魚姫」の出演はいったいどうなるのでしょうか?
出演自粛の可能性についてまとめてみました。

スポンサーリンク

唐田えりかがドラマ「病室で念仏を唱えないでください」を降板!

 

唐田えりかさんは2020年1月17日から、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」に出演していました。

病棟クラークの小山内みゆき役として4話まで収録は進んでいたとのこと。

ですが、東出さんとの不倫が報道されSNSでは唐田さんへの批判が相次ぎ大炎上。

ドラマ降板を求める声も多く聞こえていました。

そしてとうとう、ドラマの第2話放送の当日に、唐田えりかさんの事務所「フラーム」がドラマの降板を発表したのです。

事務所のコメントはこちら。

「今回お騒がせしてしまった報道を受け、反省をし、検討した結果、TBS系金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の出演を自粛させて頂くという結論に至りました。関係各所の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。」
(引用:デイリースポーツ

 

当初TBSは「唐田さんの放送に変更はない」という見解を示していましたが、事務所からの出演自粛を受け入れたようです。

唐田えりかさんが出演するシーンはすべて編集でカット。
今後については撮影はしないことが決まりました。

これをもって唐田えりかさんは、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)」を降板ということになります。

ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の公式サイトでも、唐田さんの画像は完全に削除されています。

第2話放送前の人物相関図には唐田さんが載っていましたが…

相関図

第2話の放送が終了後には、相関図から唐田えりかさんはいなくなっちゃいましたね。。。

相関図

こうして離婚報道から2日目にしてドラマの降板が決定してしまいました。

最近はテレビに出演する俳優の不祥事が多いため、テレビ局側も決定がはやいですね。

唐田えりかさんは実は、他局でも出演が決まっていました。
そちらのほうはどうなるんでしょうか?

スポンサーリンク

唐田えりかのドラマ「金魚姫」の出演はどうなる?出演自粛の可能性は?

金魚姫

唐田えりかさんはNHK・BSプレミアムで放送のドラマ「金魚姫」に出演する予定でした。

放送スタートは3月29日
役柄は主演・志尊淳さんの元恋人という重要な役柄です。

現在までに、事務所からもNHK側からも唐田さんの「金魚姫」に関する降板の発表はありません

ですが、最近のNHKは大河ドラマで降板続き。
出演者の不祥事にはより厳しくなっているはずです。

唐田えりかさんが「金魚姫」についても出演を自粛する可能性も高いですね。

また、唐田えりかさんは未発表の民放ドラマにも出演予定だったそうです。

「金魚姫」と共に降板という可能性が大きいですね。

唐田えりかさんはこれから活躍が期待される女優さんだっただけに、とても残念です。

このまま活動休止、または引退ということになってしまうのでしょうか?

今は世間の目も厳しく、唐田さんがかかわる作品というだけで見たくない!と言われてしまっています。

正直今回のドラマ降板はとても残念ですが、精算できるものはすべて精算して新たな道を歩いてほしいなと思います。

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました