手越祐也の父親の死因は事故?病気?仕事はタクシー運転手だった!

手越祐也の父親の死因は ジャニーズ

破天荒なキャラクタで何かとお騒がせな手越祐也さん。

実は手越祐也さんの父親は2015年1月に亡くなっています。

若くして亡くなった手越さんの父親ですが、何が原因だったのでしょうか。

今回は、手越祐也さんの父親の死因や職業、人柄が分かるエピソードなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

手越祐也の父親は2015年に他界!

手越祐也さんの父親は2015年1月7日亡くなっています

その日は、NEWSのシングル「KAGUYA」の発売日でした。

プロモーションで忙しかった手越祐也さんは、父親の最期に立ち会うことができなかったそうです。

父親のお葬式にはNEWSのメドレーが流され、父親が一番好きだったという「さくらガール」を聞きながら、手越さんは涙したといいます。

その後2015年6月に行われたドームライブでは、来る予定だった父親のため席を用意して、「さくらガール」を天に向かって歌ったそうです。

手越祐也さくらガール

「言葉にならないキミの「さよなら」に
まだ受け入れられないことばかり
でも僕の前にもうキミは見えない
抜け殻さえ粉々に

「さくらガール」は失恋の歌ですが、手越さんも父親とのお別れを思い出してしまったのでしょう。

スポンサーリンク

手越祐也の父親の死因は事故?それとも病気?

手越祐也さんの父親の死因については、事故なのか病気なのか正式には公表されていません。

ですが、倒れた日の翌日に亡くなったということなので、病気だったのではないかと思われます。

すぐ亡くなられたということなので、おそらく急性の病気。
心筋梗塞狭心症脳梗塞などでしょうか。

父親の年齢は、母親よりも3歳年上。
母親は手越さんと30歳違うということですので、2015年の時点では手越祐也さんの父親は60歳くらいだったはずです。

持病があったのでしょうか。
それにしても60歳とは若すぎますね…

しかも最期を仕事で見とることができなかったとは、どれだけ悲しい思いをしたのでしょう。

胸が痛みますね。

スポンサーリンク

手越祐也の父親の仕事はタクシー運転手だった!

手越祐也さんの父親は、生前仕事はタクシー運転手をしていました。

日頃からNEWSの曲を聴いて応援していました。

タクシーのお客さんに息子を自慢していたようです。

おそらくこのお客さんは、手越祐也さんの父親が運転するタクシーに乗ったのでしょう!

そんな息子思いだった手越祐也さんの父親。

学生時代は立教大学野球部のエースピッチャーをしていたのだとか。

立教大学の野球部と言えば、プロ野球でも活躍する選手を輩出している名門です。

ただ手越祐也さんの父親はプロ野球選手にはならなかったようです。

一般の会社でサラリーマンを務めて、晩年、タクシーの運転手をしていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

手越祐也は父親の急逝後は母親を養っている!

手越祐也さんと母親は仲良し親子であることは有名です。

手越さんが早稲田大学在学中に、両親に横浜都筑区に1億1000万円の家をプレゼントしていたことは話題になっていましたよね。

また、小さい頃から一緒に暮らしていた祖母のことも大好きで、「おばあちゃん子」だったことを明かしています。

そんな家族を大事にしている手越祐也さん。

父親を2015年になくしてからは、母親や祖母を養っているようです。

ジャニーズ事務所の独立の際にも、家族の面倒を見るために独立後の仕事をきちんと確立しておきたい、と語っていました。

チャラいと言われている手越祐也さんですが、家族のことを話すときの顔は真剣だったように感じました。

一人っ子なので父親の代わりとして、家族を支えていくという責任感があるのかもしれませんね。

父親を早くに亡くした手越祐也さんですが、これからの活動も応援しています!

ジャニーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました