咲妃みゆの英語がペラペラな理由!インスタやブロードウェイ情報も

エンタメ
スポンサーリンク

咲妃(さきひ)みゆさんは、元宝塚娘役トップスターであり、現在では歌手や女優としても大活躍。

8月22日放送のUTAGE!2019では、ディズニー映画「アラジン」の名曲を披露して、その抜群の歌唱力と表現力が話題になっています。

実は、咲妃みゆさんは、英語がペラペラで、発音もネイティブ並みとウワサされています。

今日は、咲妃みゆさんの英語堪能な理由や、インスタでのおしゃれファッション、今後のブロードウェイでの活動予定などについて、調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿

スポンサーリンク

咲妃みゆは英語ペラペラ。その実力は?

咲妃みゆさんは、宝塚退団後も、多くのミュージカル作品に出演されています。

そして、歌唱力だけではなく、英語の発音がとっても上手!というのは、周知の事実。
ファンの間では「咲妃みゆさんは、英語ペラペラなの?」と、ウワサされているほどです。

咲妃みゆの英語のエピソードは?

あるインタビューの中で、英語について、咲妃みゆさんはこんなふうにお話されています。

英語が好きだったこともあるのですが、昔、発音だけは鍛えられたので…(笑)。
小さい頃から英語の歌をマネして歌っていたことも、英語に触れるいい機会になっていました。

英語だと口の中の動き方が、日本語とは全然違います。英語の歌を歌うと、体中で歌う感覚が得られて楽しいんです。英語はすべて発声練習にもつながるんです。

私にとって英語の歌は、それを歌いたいという気持ちよりも、歌って何かを得たいという気持ちの方が強い感じです。

咲妃みゆの英語勉強法は?

学生時代は、英語のスピーチコンテストで、賞を取ったこともあるのだとか。

小さい頃はカーペンターズを聞いて、訳がわかないながらも、マネして歌っていたそうですよ^^ご家庭の中で、自然と歌や英語に楽しく触れる機会があったのですね。

また、咲妃さんの、プロ意識とストイックさも感じられる一面でもあります。

何事もそうかもしれませんが、「好きなこと」+「マネ」+「継続」が上達のひけつということでしょうか。

咲妃さんのインスタでは、NY旅行中の投稿が、英語でもあげられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

「FROZEN」❄️ . あの有名なアニメーションが一体どんな舞台になるんだろう。期待に胸を膨らませながら劇場に向かいました🎶お馴染みの楽曲にたくさんの新曲も加わっていてとても幸せでした🍀✨全てが最高でした!!!!! . 客席には沢山の子供達がいて、彼らはチャイルドクッションの上に座って一生懸命に舞台を見つめていました!とっても可愛かったです!!!!💕 . そして! エルサ役のCaissie Levyさん! 素晴らしかったです!✨✨✨ 彼女は「GHOST」モリー役のオリジナルキャストさんです。彼女の歌声と表現力に少しでも近付きたくてお稽古した日々を思い出しました😌Caissieさんが私の目の前にいらっしゃる…“今〜ここ〜で〜🎶” 彼女にお会いしたいという夢が叶った瞬間でした😭❤️ . #アナと雪の女王 #FROZEN #ディズニー #ブロードウェイ . . “FROZEN” ❄️ . What stage is that famous animation on earth? I headed to the theater while expanding my heart to my expectation🎶 I was very happy that many new songs were added to the familiar songs🍀✨Everything was great!!!!! . There were a lot of children in the audience, and they sat on the child cushion and watched the stage hard! Sooo cute! ! ! !💕 . And! Caissie Levy in Elsa! She was great too!✨✨✨ She is the original cast of “GHOST” Molly. I remembered the days I practiced to get a little closer to her singing and expressive power😌 Caissie is in front of me … “Here Right Now🎶” It was a moment when my dream of meeting her came true😭❤️ . . #FROZEN #Disney #Broadway

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿 –

英語の発音がよくなりたい!英語がうまくなりたい!という人は、咲妃さんのように、好きな英語の歌をマネしてみる、英語で発信してみることを試してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

咲妃みゆのインスタが話題。私服ブランドは?

咲妃さんのインスタは、英語での投稿以外にも、「私服がかわいい!」と話題です。

咲妃さんは、ご自身のオフィシャルサイトでも、ファッションやお気に入りのブランドについて、こうお話されています。

ーーーどういうテイスト、ブランドのお洋服がお好きですか?

咲妃さん:普段着ですと、instagramでもご紹介させて頂いた、「allureville(アルアバイル)」や、「The Virgnia(ザ・ヴァージニア)」のお洋服が好きです。

ーーー以前インスタグラムの中で、お洋服について、「少しの意識・少しの拘り」が大切だとお話しされていましたが、少しの拘りとはどんなところか教えて欲しいです!

咲妃さん:最近はブラック、ホワイトを基盤として、アクセントとなる色をひとつ取り入れるのがこだわりです!

他にも、好きなブランドは、シンシアローリー、ジルスチュアート、TOCCAなどだそうですよ。

どれもふわっと優しい雰囲気が魅力の、咲妃さんにピッタリのファッションですね。ぜひ、ご参考にしてください!

 

スポンサーリンク

咲妃みゆの今後の、ブロードウェイデビューは?

ミュージカル俳優や女優さんにとって、本場NYのブロードウェイに出演することを、目標や夢にしている人も多いのではないでしょうか?

咲妃さんはどうなのでしょう。
現在は国内で活躍されていますが、得意な英語を活かして、今後は海外進出はあるのか?気になりますよね。

調べてみたところ、現在はテレビドラマ出演などもあり、海外デビューは今のところないようです。

ですが、本場NYのブロードウェイで観劇されたり、トニー賞授賞式に参加されたとのこと。
ご自身がそこに立つ姿をイメージされていたのかもしれないですね!

そこで、咲妃みゆさんが、本場ブロードウェイ出演にぴったり!と思う理由を勝手にまとめてみました。

日本人として、ブロードウェイで出演する条件とは?

日本人のブロードウェイ主演といえば、米倉涼子さんのシカゴですよね。

では、日本人としてブロードウェイの舞台に立つために必要な条件とはどんなことが挙げられるのでしょう。

英語が堪能であること

これは大前提ではありますが、英語の発音もネイティブ並み、そして、現在も英語を日常的にお勉強されている様子ですので、咲妃さんにとっては、クリアできる問題だと思われます。

歌唱力、表現力、ダンスが優れていること

これも必須条件ですね。咲妃さんは元宝塚のトップまで上りつめた人。
歌やダンスについては、相当の訓練と経験を積まれているはずです。

また、咲妃さんは、「どんな役にもすっとなじむ」、「役柄ごとにがらっと表現が変わる、驚異的な演技力!」といわれています。

ブロードウェイ作品の舞台経験があること

NYでシカゴの主演を果たした米倉涼子さんも、日本でのシカゴの舞台経験があったことで、抜擢されたとも言われています。

咲妃さんは、2018年8月には、「ゴースト(GHOST)」でモーリー役を務め、2020年の5月にプロ―ドウェイ作品の「ニュージーズ(NEWSIES」の出演が決まっています。

もしかすると、同じ作品を本場NYで!という可能性も、今後あるかもしれませんね。
以上、日本人としてブロードウェイの舞台に立つために必要な条件をまとめてみました。

スポンサーリンク

まとめ

元宝塚娘役トップスターの、咲妃みゆさんについて、英語ペラペラ堪能のワケや、インスタで話題のファッション、ブロードウェイデビューの可能性について、まとめてみました。

これからのご活躍に目が離せない、咲妃さん。応援しています!

エンタメ俳優・女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR

コメント

タイトルとURLをコピーしました