【顔画像】岸田文雄の嫁は裕子!実家は不動産業で社長令嬢?英語もペラペラ!

岸田文雄の嫁裕子 政治家

ポスト安倍」として次期総理の候補に挙がっている岸田文雄さん。

最近では奥様と2人でテレビ出演もしていますが、奥様が「かわいい」と注目を浴びています。

岸田文雄さんの奥様の名前は裕子さんと言って、社長令嬢でしかも英語ペラペラの才女なのだとか。

そこで今回は、岸田文雄さんの嫁の顔画像や実家、学歴などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【顔画像】岸田文雄の嫁・裕子のプロフィール

岸田文雄さんの嫁の名前は裕子さんで、顔画像はこちらです。

岸田裕子さん

<プロフィール>
名前:岸田 裕子
生年月日:1964年8月15日

岸田文雄さんと嫁の裕子さんは、1988年にお見合いで結婚しました。

岸田文雄と裕子の結婚式
岸田文雄さんが31歳、奥様の裕子さんは24歳の時でした。

2人の間には3人の息子さんがいます。

政治家の嫁と言えば、実家が話題になりますが裕子さんの実家やご両親についてみてみましょう。

スポンサーリンク

岸田文雄の嫁・裕子夫人の実家は不動産会社の社長令嬢?

岸田文雄の嫁裕子

岸田裕子さんの実家は広島の三次開発興行株式会社

父親は、社長の和田邦二郎さとという情報があります。

三好開発興行株式会社は、1969年創業不動産賃貸業を営む会社。

裕子さんの父親が立ち上げた会社なのでしょうか。

不動産業と言えば、地元とのつながりが強い有力者の可能性も!

岸田文雄さんは広島の議員ですので、地元での足固めのためお見合い結婚だったのかもしれませんね。

地元議員と社長令嬢とのお見合い結婚って、政治家にはよくある話なのでしょうか。

現在、岸田さんは赤坂の議員宿舎で息子さん3人と一緒に生活。

嫁の裕子さんだけが一人で広島にいるそうです。

議員の妻として、岸田文雄さんが留守の間の選挙区を守っているのでしょう。

スポンサーリンク

岸田文雄の嫁・裕子は英語ペラペラの才女!

岸田文雄さんの嫁の裕子さんは英語が堪能なようです。

岸田文雄さんが外務大臣時代の2016年4月、裕子さんはG7広島外相会合配偶者プログラムを主催しています。

岸田裕子さん

その際、各国の外相夫人たちと通訳なしで英語で交流されてたとか。

岸田裕子さん

素晴らしいですね!

ちなみに裕子さんの学歴を調べてみたところ、

・高校は、広島女学院高等学校
・大学は、広島女学院大学

広島女学院と言えば、歴史のあるミッション系の学校で地元ではお嬢様学校としても有名だそうです。

裕子さんは英語力は学生時代に勉強されたのでしょうか。

お嬢様学校出身で英語もペラペラな大臣の妻ととは、岸田文雄さんも鼻が高いですね!

スポンサーリンク

岸田文雄の嫁・裕子は夫を支える昭和妻?

2020年9月3日に、岸田文雄さんが裕子夫人と一緒に写った写真をインスタグラムに公開しました。

それがこちらの写真です!

岸田裕子さんと文雄さん

ご本人は「妻の手料理」を食べて夫婦円満をアピールしたかったようなのですが…

この写真に対して思わぬ反応が…

・奥さんが召使いのように見える
・夫婦に見えない
・奥さんと対等でないことが分かった
・すごく昭和感

といったコメントが殺到!

どうやら、岸田文雄さんの姿が亭主関白のように見えて時代に合ってない。

という見方をする人がいたようです。

奥様の裕子さんが岸田文雄さんを賢明に支えていらっしゃるのは確かだと思いますが…

これだけの写真を見て、亭主関白まる出し、昭和っぽくて時代錯誤というのもどうかなと思いますね。

それだけ次期総理候補の1人として、岸田文雄さんに注目が集まっているということかもしれません。

政治家
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました