【炎上】小島慶子の夫へのモラハラ内容とは?エア離婚の意味や理由についても

小島慶子 アナウンサー

フリーアナウンサーでエッセイストの小島慶子さん。

現在はオーストラリアのパースに家族で移住し、小島さんが日本でひとり仕事をしています。

2020年12月8日の「婦人公論」で語った記事の内容が、夫へのモラハラにあたるのでは?と批判が殺到し炎上しています。

そこで今回は、炎上している小島慶子さんの夫へのモラハラ内容の詳細や、「エア離婚」の意味や理由についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【炎上】小島慶子の夫へのモラハラ内容とは?

小島慶子

小島慶子さんの夫は、元制作会社のディレクター

2000年に2人は結婚し、夫は2013年に仕事を辞めています。

2020年12月8日の「婦人公論」の記事では、小島慶子さんと夫との関係が赤裸々に語られています。

その中で小島慶子さんが発言した内容が「モラハラ」なのではないかと批判が殺到しています。

何についての発言だったのでしょうか。

彼はこれまでで最も私を苦しめた人でもあります。
長男が生まれた直後、「妻が子どもにかかりきりで構ってくれない」と拗ねて、歓楽街で女性をモノのように消費
それが原因で私は健康を害し、さらに不安障害を発症し、不安定な精神を抱えたまま、仕事と子育てに身を削りました。
(引用:livedoorニュース

小島慶子さんは、産後で大変な時期に夫が浮気(女遊び)をしていたことが「裏切り」だとずっと感じているようですね。

その裏切られた感情から、旦那さんへのモラハラ的な言動が来ているようです。

それでは、実際に小島慶子さんの「モラハラ」言動をみていきましょう。

モラハラ①:夫の浮気を子供の前で暴露

小島慶子さんは、夫の浮気や遊びについて子供の前で家族会議を開いています。

パースに戻ったときに、夫と、当時14歳と10歳の息子たちを前に、家族会議を開きました。
わが家ではもう性教育は一通り終えていて、女性の人権についても説明していました。
それでも多感な年齢の彼らに対し、父親の愚行や両親の関係の危機をあからさまに示すという、かなり酷なことをしたと思います。
私は、単なる家庭内の不祥事ではなく、父親の行為は女性蔑視であり、それに無自覚であってはいけないことをどうしても息子たちに伝えたかったのです。
(引用:livedoorニュース

お子さんの前で、父親の浮気行為を「女性軽視」の愚行だと伝えるとは…

なかなかできないことですよね。

子供たちにとっては自分の父親ですからかなりショックだったはずです。

また、夫へも
考える勇気がないんでしょう。そんな人は尊敬できない。お願いだから離婚して」と突きつけ、旦那さんが泣いてしまったとも語っています。

それでもさらに、小島慶子さんは夫へ詰め寄ります。

モラハラ②:夫に参考資料を何度も送り付ける

小島慶子さんは、「家族会議をした以上は、夫が自らの過ちから学んだことを息子たちに語るのが重要だと思いました。」とも語っています。

謝罪ではなく、旦那さん自身の「考え」や「学び」をきちんと伝えて欲しかったのでしょう。

小島慶子さんは夫に「女性への性差別」に関する記事や動画を度々送り付けていたそうです。

おそらく、小島慶子さんは元アナウンサーですし、日頃から学びを得るためにいろんな資料に目を通すのが当たり前なのかもしれませんが…

正直ちょっと怖いですね…

モラハラ③:無職で専業主夫の夫を見下している?

現在、小島慶子さんの夫はオーストラリアで無職状態

専業主夫として家庭を守り、小島慶子さんが日本で仕事をして家族を扶養しています。

小島慶子と夫

小島慶子さんは、このように語っています。

夫婦としての情愛からではなく、《人道的に》彼を扶養し続ける可能性もあります。私はまだ夫を完全に赦(ゆる)したわけではないので、経済的に立場の弱い夫に対してモラハラ的になってしまうかもしれないと、自分が怖いのです」
(引用:livedoorニュース

仕事を辞め無職になった旦那さんに対して

年収0のあなたをどうやって尊敬したらいいのよ!」といってしまったこともあったとか。

やはり、ご自身が経済的に家族を養っていることで、立場が上だと思ってしまうところがあるのでしょう。

ところで、小島慶子さんは、夫とは2018年から「エア離婚」状態であると発言しています。

いったい「エア離婚」とはどういう「意味なのでしょうか。

スポンサーリンク

小島慶子と夫のエア離婚の意味や理由とは?

小島慶子

小島慶子さんは夫とは2018年から「エア離婚」の状態にあるとのこと。

そもそも「エア離婚」とはどういう意味なのでしょうか?

エア離婚というのは小島慶子さんが作った造語で、次男が大学に入る4年後に離婚することを視野に入れ、お互いがそれに向けて準備をする段階のこと

現在は小島慶子さんが稼いで家計を担い、旦那さんが専業主夫として家事や子育てを担当する役割をしているそうです。

なぜすぐ離婚ではなく、「エア離婚」なのかというと、やはり、

・子供たちへ説明し理解してもらうこと
・子供の手が離れてから

・住む場所
・現在無職の夫の仕事探し

などの期間を考えてのことだと思われます。

子供の手が離れたら夫婦としては解散=離婚する予定だから、それまでに準備してねということなんだろうと思われます。

スポンサーリンク

小島慶子のモラハラ言動はADHDが原因?

小島慶子

小島慶子さんは、40歳過ぎて軽度のADHDと診断されています。

小島慶子さんは幼い頃から、ある意味「生きにくさ」を感じてきたそうです。

幼い頃から、ひねくれものとか育てにくいとか、癪が強いとかわがままとか、姉からは小島家の失敗作とまで言われて、ずっと自分を責めてきた」
(引用:デイリー

夫を厳しく追及したり、持論を曲げようとしない様子などは、もしかするとADHDの症状と関係がるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

小島慶子の「モラハラ」へのネットの反応

小島慶子

小島慶子

小島慶子

小島慶子

いろんな意見がありますね。

歯に衣着せぬ発言で、何かとこれまでも度々炎上騒ぎを起こしてきた小島慶子さん。

これからも炎上があるのでしょうか?小島慶子さんと夫の「エア離婚」の結末も気になるところです。

制作会社の勤務のディレクター
200年に結婚
2013年に退職→ディレクタ―以外の人生を送りたいと辞職、現在は専業主

アナウンサー
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました