SKY-HI日高光啓の耳聞こえない理由は?心臓にも障害があるって本当?

SKY-HI日高光啓 歌手

人気グループAAA(トリプルエー)のメンバーで、SKY-HIとしても活動している日高光啓ひだかみつひろ)さん。

2021年4月から始まった男性グループのオーディション「THE FIRST」では、主催として自腹で1億円を出していることも話題になっていますね。

そんなSKY-HIこと日高光啓さんですが、実は「耳聞こえない」や「心臓に障害がある」といった情報があります。

そこで今回は、SKY-HIこと日高光啓さんの「耳聞こえない」理由や、心臓の障害についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

SKY-HI 日高光啓の耳は聞こえない?その理由は?

SKY-HI日高光啓(出典:Exciteニュース

SKY-HI 日高光啓は耳聞こえない!

SKYーHIこと日高光啓さんは左の耳が聞こえていないことを、過去のインタビューで明らかにしています。

先天性の障害が元々耳にあって左耳が聞こえないというか変な感じなの、フィルターがかかってるような。
(引用:M-ON-MUSIC)

まったく聞こえていないというわけではなくて、聞こえづらいという感じなのでしょうか?

日高光啓さんは、親しい人にはなるべく右側から話しかけてもらうようにお願いしているそうです。

では、いったい日高光啓さんはなぜ、耳が聞こえないのでしょうか?

SKY-HI 日高光啓の耳が聞こえない理由は?

日高光啓さんがコメントしているように、左耳が聞こえないのは「先天性の難聴」が理由のようです。

日高光啓さんは未熟児で生まれ、父親から「手のひらに乗るぐらいだった」と言われていたとか。

まだ体の機能が十分に出来上がる前に、生まれてしまったのでしょう。

日高光啓さんの左耳が聞こえないのに気付いたのは、小学生の時

初めは、みんな自分と同じようにどっちかの耳だけよくつかうものなんだと思っていたとか。

ところが、高学年になって聴力テストで引っかかることが多くなり、正式な検査で難聴が見つかったそうです。

ただ、難聴の原因が見つからず不明のようです。

スポンサーリンク

SKY-HI日高光啓はサッカーを断念して音楽の道へ

SKY-HIの日高光啓さんは、小学生時代からサッカー選手を目指して練習していたそうです。

キングカズこと、三浦知良三の大ファンだったとか。

ですが、

・身長がそれほど高くなかったこと
・左耳の難聴

がきっかけでサッカーの道を断念したそうです。

耳はね、中学校上がってからサッカーのコーチングとか全然聞き取れなくなって。左サイドしかやれないな、みたいな。で、
(引用:M-ON-MUSIC)

左耳が聞こえづらいことで、サッカーがやりにくくなってしまったようです。

そして、次に興味があった音楽の道に進むことを決意したそうです。

サッカーの次に興味があったのが音楽だったんです。でも、耳が問題なので、音楽を始めるときも、人と確実に聴こえ方が違うなというのは中学生のときに感じて辞めようかなと思ったんですけど、そのときに父親が「その左耳のおかげで人と違う音楽の聴こえかたできてよかったな!」という話をさらっとしてくれて、それがうれしかったというか。このままでもいいんだと思えたんです。
(引用:M-ON-MUSIC)

日高光啓の両親

中学生という多感な時期に自分の障害を受け止めるってとても大変なことだろうと思います。

それを理解してアドバイスできる父親はとてもよいお父さんですね!

スポンサーリンク

SKY-HI 日高光啓は心臓にも障害があるって本当?

ある意味挫折を経験してその後音楽の道に入った、日高光啓さん。

左耳だけでなく、実は心臓にも障害を抱えているようです。

ですが、AAAでは激しいダンスを踊っていましたし、軽い障害のようです

障害を乗り越えて、自分の音楽の道を貫いている日高光啓さん、素敵ですね。

なんといっても、自腹で1億円を出してオーディションを行い、世界に通用するボーイズグループを作るという野望、応援したいです!

スポンサーリンク

SKY-HI 日高光啓のプロフィール

Sky-Hi日高光啓(出典:SPICE

SKY-HI 日高光啓のプロフィール

本名:日高光啓(ひだかみつひろ)
生年月日:1986年12月12日
年齢:35歳(2021年時点)
出身地:千葉県市川市
血液型:O型

 

SKY-HIこと日高光啓さんは、音楽の才能だけでなく、かなりの高学歴でもあります。

・早稲田実業中等部
・早稲田実業高等部
・早稲田大学社会学部中退

早稲田のお受験をして合格しているわけですから、頭がよいですね!

これからのSKY-HI 日高光啓さんのプロデューサーとしての活動も楽しみです。

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました