フーリンチームEメンバーのプロフィールまとめ!名前や年齢は?

2019年末の紅白歌合戦の出場メンバーが発表されました!

2019年の今回は、フーリン(Foorin)のパプリカを英語バージョンで歌う、フーリンチームE(Foorin team E)も、紅白に登場することが発表されました。

そこで今回は、フーリンチームEについてや、メンバー5人の名前や年齢についてまとめてみました。

スポンサーリンク

フーリンチームE(Foorin team E)とは?

フーリンチームE (Foorin team E)とは、English ネイティブチームを意味しています。
つまり、フーリンの「パプリカ」を英語バージョン「PAPRIKA」で歌うユニットとなります。

なぜ今回、パプリカの英語バージョンを歌うユニットが結成されたのかというと、「日本のこどもたちから、世界のこどもたちへ、大きな輪をひろげていきたい」という思いがあったからとのこと。

世界中の人がパプリカを一緒に歌えるようになるって、とっても素敵ですね。
2020年は東京オリンピックも開催されるので、まさに絶好のタイミングになりますね!

スポンサーリンク

フーリンチームE(Foorin team E)メンバーのプロフィール!名前と年齢【画像】

フーリンteam E(出典:Yahooニュース

フーリンチームEは、メンバー全員が英語ネイティブの、5人組ユニットです。

<メインボーカル>
・Jasmine(ジャスミン、10歳)
・Corban(コールバン、8歳)

<コーラス&ダンス>
・Len(レン、12歳)
・Evangeline(Evangelineエヴァンジェリン、12歳)
・Clara(クララ、6歳)

5人のメンバーはそれぞれ、どこの出身なのでしょうか?
国籍は?どんなバックグラウンドを持っている子供たちなのでしょうか?

オーディションで米津さんが選んでいるとのことなので、楽しみですね。
推測ですが、いろんな国籍の子たちが混ざっている気がします。

また詳しいプロフィール情報を追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

フーリンチームE(Foorin team E)の初披露はいつ?どこで?

 

パプリカの英語バージョン「PAPRIKA」は、日本語バージョンで歌うフーリンと、紅白歌合戦で共演することが決まっています。

ですが、紅白歌合戦の前にも、フーリンチームEが歌う、パプリカの英語バージョンは、2019年の12月から、NHKの「みんなのうた」で放送開始の予定です。

2019年のねんまつの前に、いち早くみたい!という人はチェックしてみてください!

2019年に引きつづき、2020年も、パプリカは大人気でしょう!

大人も子供も、日本だけでなく、海外のおとなも子供も、みんなで楽しめる楽曲になりそうですね!楽しみです!

 

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました