BoAの顔の変化を昔と今で比較!目と顎の整形のせい?痩せすぎて老けた?

韓国出身で、日本での大人気の歌手BoAさん。
日本の歌番組で姿を見る機会は少なくなりましたが、歌謡祭やMステなどに出演していますね。

最近のBoAは、TV出演するたびに「顔が変わりすぎ!」「誰だかわからないレベル!」という声も数多くあり、歌ではなく、BoAの顔の変化に注目が集まっているんです。

整形なのか?年齢によるものなのか?気になるところ。

そこで今回は、BoAの顔の変化を昔と今で比較検証するとともに、どこが変わったのか、その理由は何なのかについても紹介していきます。

スポンサーリンク

BoAの顔の変化を昔と今で比較!

BoAは2001年、14歳で日本デビュー
若くて健康的でナチュラルメイクが可愛いのに、歌唱力は抜群の歌手として、瞬く間に人気歌手になりましたね。

その後、アメリカに拠点を移してからは、あまり日本では姿が見られなくなりましたが、TV出演するたびに、顔が変わった!と言われているんです。

そこで、デビューから現在までの、BoAの顔の変化について、一緒にみていきましょう。

①BoAのデビュー当時の顔(2001年)

BoA
(出典:Amazon

メイクも最小限で、まだあどけなさというか、少女っぽさの残る雰囲気でしたね。
目の印象は、現在とは全然違いますね。一重?または奥二重だったのでしょうか。

②BoAのミリオンヒット時代の顔(2005年)

BoA
(出典:Amazon

BoAの3回目のミリオンとなった、ベストアルバム「BEST OF SOUL」が出たのが、2005年。

このころは、毎週のように歌番組に出ていて、しかも、新曲発表のペースが本当に早くて、BoAにとっては最も売れていた時期ですね。

段々大人の女性という感じになっていますが、まだメイクもナチュラルなものが多かった時期です。

③BoAのアメリカ進出時代の顔(2008~2010年あたり)

BoA

このころから、BoAの顔の整形疑惑が多くささやかれるようになりました。
「出るたびに顔が変わる!」「整形依存症」などとも言われていました。

確かにこの時期は、ちょっと不健康そうというか、どこか悪いの?と心配になるほどの顔だったり、逆に人形のような顔立ちになったり。

完全にパッとみて、BoAだと分かる人は少ないのではないでしょうか!!

BoAの現在(2018~2019年)

 

こちらは、2019年12月のMステに出演した際の、BoAの画像。
変わりすぎじゃないですか??
なんだか、体調を心配してしまいます…

スポンサーリンク

BoAの顔の変化は目と顎の整形のせい?

BoA

BoAの顔の中で多くの人が共通して、変化を感じているパーツが、目と顎

確かに、デビュー当時と比較すると、目は二重の幅が広くなり、目全体が大きくなった印象を受けます。顎も、しゅっと長くなってますが、なんか不自然なので、画像加工や修正をかけているのでしょう。

普段のすっぴんに近いBoAの画像がないかと、探してみたところ、見つけましたよ。

BoA(出典:BoAインスタグラム

プライベートなのでしょうか?
ほぼノーメイクのBoAは、意外と10代でデビューしたあの頃と、あまり変わっていませんね。

整形依存症などと言われてしまっているBoAですが、メイクでの変身が多いだけで、目も鼻も、顎もいじってるというのは、ただのデマである可能性が高いです。

ということは…??

スポンサーリンク

BoAの顔の変化は痩せすぎて老けたから?

デビュー時の健康的なイメージからすると、最近のBoAはかなり痩せている感じがします。

痩せると特に、目や頬や首筋のお肉は落ちていきますし、目の周りは年齢と共に、かなり変わってきます。

14歳時の顔と、30代の顔ではかなり変わるのは当然ですので、整形で顔が変わったというよりは、痩せたことで印象が変わったり、老けた雰囲気になってしまっているのでしょう。

整形で別人、というよりは、顔がやせて老けてみえちゃってる。ということでしょう。

また、現在BoAは韓国の事務所のSMエンターテインメントで、クリエイティブディレクターという役職に就き、経営の仕事にも関わっているようです。

アーティストとしてのBoAではなく、経営幹部としての立場から、メイクの仕方も若い頃とは変わってきてるのかもしれませんよね。

というわけで、BoAの昔と今の顔の変化を比較してみました。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました