沢尻エリカの今後の芸能活動は?中国へ進出が濃厚!ネットドラマで復帰説も

沢尻エリカ エンタメ

薬物容疑で逮捕された沢尻エリカさん。
裁判が始まり、2月中にも判決が出るのではないかと言われています。

初犯でほぼ100%執行猶予がつくと言われていますが、沢尻エリカさんの復帰や引退についてはどうなるのか気になりますね。

そこで今回は、沢尻エリカさんの今後の芸能活動はどうなるのか?
中国進出やネットドラマでの復帰がウワサされていますが、その真相に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

沢尻エリカの今後の芸能活動はどうなる?

沢尻エリカ

沢尻エリカさんの今後の芸能活動について、引退なのか復帰なのか注目が集まっています。

結論から言うと、沢尻さんは芸能界に復帰することは決まっている。
引退はありえない。

と言えます。

というのも、沢尻エリカさんは今回の逮捕の件で、大河ドラマや複数のCMを降板することになりました。

その違約金は10億円とも言われています。

所属事務所のエイベックスと折半だとしても5億円。

芸能界を引退して返せる金額ではなく、働き続けないといけないからです。

ただ沢尻エリカさんは女優なので、スポンサーが必要なテレビ出演は当分難しいですよね。

映画や舞台に出演という手もありますが、日本ではいまのところ厳しいでしょう。

とすると、沢尻エリカさんの今後の芸能活動はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

沢尻エリカの今後は中国へ進出が濃厚!

沢尻エリカ

実は、沢尻エリカさんは事務所と一緒に、中国で活動する「マル秘」のプランを検討しているとの情報があります。

「実は、日本の芸能界と中国とをつないでいる、中国人のX氏と沢尻サイドが連絡が取りあったと噂されているんです。

X氏は、2011年のSMAP北京公演をはじめ、GLAYやGACKT(46)のコンサート、木村拓哉(47)のWeibo(中国版ツイッター)などにも関わっているとされる、日中のエンタメ界をつなぐ超大物です。
それだけでなく、元KAT-TUNの赤西仁(35)の中国での活動も、X氏の会社が支援しているといいます。
(引用:日刊大衆

沢尻エリカ

この「日刊大衆」の記事によると、中国の芸能界進出に強いパイプを持つ、中国人のX氏という人がカギを握っているようですね。

沢尻エリカさんの場合は、まずは中国で映画やファッションショーなどのイベントに出演して、後にドラマへ移行というプランがあるようです。

中国でもドラマ「1リットルの涙」は大人気で、沢尻エリカさんは「理想の奥さん」として中国でも人気なのだそうです。

どっちにしても今すぐには日本の芸能界に復帰することは難しいので、中国を拠点にするというのはいいアイデアかもしれません。

中国語勉強しないといけませんけどね^^

また、2009年に違法薬物で逮捕された酒井法子さんも、執行猶予中から中国語圏で活動していたので、前例があるので受け入れられやすいでしょう。

スポンサーリンク

沢尻エリカの今後はネットドラマで復帰説も!

沢尻エリカさんの芸能界復活プランとしてもうひとつ、ネットドラマへの出演の可能性があります。

ネットドラマとは、NETFLIXなどのオンデマンド配信ですね。

何故この計画が持ち上がっているのかというと、沢尻エリカさんと同じ事務所の蜷川実花さんの存在があります。

蜷川さんが監督を務めるドラマ「Followers」が、2020年にNETFLIXで世界配信される予定です。

蜷川実花さんは沢尻エリカさんのことを妹のようにかわいがっていて、このドラマにも沢尻さんはワンシーン出演予定だったのだそうです。

また、沢尻さんが「別に」騒動から復帰できたのも、まさに蜷川さんの映画「へルタースケルター」への出演だったんですよね。

沢尻エリカ

というわけで、今すぐには難しい話かもしれませんが、数年後落ち着いたころに、蜷川さんの作品で沢尻さんが女優として戻ってくる、という可能性もかなり高いですね。

 

沢尻エリカさんは執行猶予がついても、まずは薬物への治療やカウンセリングなど、やるべきことがたくさんあるでしょう。

これまでよりも風当たりは強くなりますし、金銭的な問題もこれから発生するかもしれません。

ですが、しっかりとここで復活して、女優としてまた素敵な演技を見せてもらえる日がくるとうれしいですね。

応援しています!

エンタメ
スポンサーリンク
MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました