冨永愛の離婚理由は旦那の束縛?バニーガールに激怒!土下座を強要?

富永愛 タレント・モデル

10年ぶりにパリコレに復帰することが注目されている、モデルの冨永愛さん。

富永愛さんは現在1人息子を育てるシングルマザーでもあります。

元旦那との離婚理由については、「束縛が激しかった」「バニーガール姿に激怒された」「土下座を強要された」などといった噂がありますが真相はどうなのでしょう。

そこで今回は、冨永愛さんの元旦那との離婚理由についてご紹介します。

スポンサーリンク

富永愛の元旦那はパティシエ!

富永愛

富永愛さんの元旦那はパリ在住のパティシエです。

元旦那はパリで修行していたのか、実際にお店を持っていたのかは不明ですが、2人はパリで出会い、2004年に結婚

翌年2005年には長男が誕生したものの、2009年4月に離婚を発表しています。

結婚生活は5年ほどでした。

富永愛さんの元旦那は一般の方のため、名前や顔写真は一切公開されていません。

179cmと長身の冨永愛さんですが、個人的には旦那さんの身長がどれくらいなのか興味がわきます。

スポンサーリンク

冨永愛の離婚理由は旦那の束縛?

冨永愛冨永愛さんは元旦那とは、2009年の4月に離婚。

離婚理由についてこのようにコメントしています。

「どこの夫婦にもあるように、私達にも色々な事がありました。」

「夫婦として歩んで行く中で、お互いのすれ違いや、進むべき道を見据えた上で、別々の道を歩んで行った方が、お互いにとっていいだろうと判断致しました」
(引用:オリコンニュース

パティシエの旦那と、世界を飛び回る人気モデルとの間には、すれ違いや修復不可能な価値観の違いが生じてしまったのでしょう。

ですが、冨永愛さんは後に、このようにも語っています。

本当の離婚の理由は、「旦那の束縛」が原因だったと。

では実際、冨永愛さんは元旦那からどんな束縛を受けていたのでしょうか。

スポンサーリンク

冨永愛の元旦那はバニーガールに激怒!土下座を強要?

冨永愛

富永愛さんに対する元旦那の束縛エピソードをご紹介します。

あるパーティで、富永愛さんが「バニーガール」風のミニスカコスプレを着て登場した時のこと。

その姿を見た旦那が激怒!

人が見ている前で、富永愛さんに対して「土下座をして謝れ」と強要したと言うのです。

愛さんの「きわどい」姿を他の人に見せてほしくなかったのでしょうか。

ある意味これは、旦那さんの富永愛さんへの愛情からくる嫉妬、ともとれますが…

華やかな場所でいろんな衣装を着こなすのも冨永愛さんの仕事ですからね。

富永愛さんは、旦那からの土下座の強要を否定していますが、嫉妬や束縛に耐え切れず、離婚を決意したのでしょう。

というわけで、「冨永愛の離婚理由は旦那の束縛?バニーガールに激怒!土下座を強要?」と題して、冨永愛さんと元旦那の離婚理由についてご紹介しました。

富永愛さんは、17歳の時から世界を飛び回って自分の人生を確立してきた人。

結婚生活で嫉妬や束縛があるとうまくいかないですよね。

富永愛さんは離婚以降、他の男性との噂はあるものの、結婚は考えていないとのこと。

また新たに価値観の合う男性と巡り合えるとよいですね!

モデルとしてのパリコレ復活も楽しみです!

タレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました