木下優樹菜の裏アカのアカウント名は?不倫匂わせすぎ!乾貴士とは続いてる?

木下優樹菜の裏アカ タレント・モデル

2020年7月3日に芸能界引退を発表した、タレントの木下優樹菜さん。

引退と共に公式SNSは削除されてしまいましたが、木下優樹菜さんには「裏アカ」が存在すると言われています。

どうやら、アカウント名も意味深で、乾貴士さんとの不倫を匂わせる内容になっているのだとか。

そこで今回は、木下優樹菜さんの裏アカがどんな匂わせになっているのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

木下優樹菜の裏アカのアカウント名は?

木下優樹菜

木下優樹菜さんは、「@yuuukiiinaaa」というアカウント名で公式インスタグラムを持っていました。

ところが、2019年7月のタピオカ恫喝騒動を受け、木下優樹菜さんはインスタ更新をストップ。

その代わりに、「裏アカ」と言われる非公開アカウント「@r6m3fjy4」の存在があることが噂されていました。

木下優樹菜の裏アカ

プロフィールには「身内だけ」と書かれており、フォローしている人数も24人だけ。

ですが、投稿数は1400件を超えていて、かなり頻繁に利用されていたことが分かりますね。

ですが、その存在がバレてしまったところで、その裏アカは2019年の10月終わり頃に突然削除

その後、2019年の11月~12月あたりに、また別の裏アカとみられるものが発見されました。

木下優樹菜の裏アカ2

今度のアカウント名は、「lu_ulxoxoluv

このアカウントのフォロワーは、

・親友の鈴木紗理奈さん
・専属のヘアメイク、COBA(コバ)さん
・専属のスタイリスト、森本裕治さん

などの木下さんの仲の良い人たちが多く、木下さんの裏アカ2つ目なのではと注目されるようになりました。

フォロワーから、アカウントの主が判明してしまうのは、ちょっと怖い感じもしますが。

ただ途中2019年の12月12日に鈴木紗理奈さんが突然、フォローを外しています。

ちょうどその頃、木下優樹菜さんのこの裏アカがネット上でも話題になり始めていたので、慌てて外したのでしょうか…

スポンサーリンク

木下優樹菜の裏アカのアカウント名が不倫を匂わせすぎ!

実は、木下優樹菜さんの裏アカのアカウント名「lu_ulxoxoluv」が「匂わせ」だと大きな話題となっています。

というのも、よくみると「いぬいラブ」と読めてしまうのです。

・「lu」の「u」を反対にすると「ln_ul」=いぬい(乾)

・「xoxo」は、英語のメールなどで家族や恋人同士で使う愛情表現。
「x」がハグ、「o」はキスで「hugs & kisses」という意味。

・「luv」=love(ラブ

全部合わせると、「乾ラブ」となりますよね。

この「裏アカ」の投稿内容はわかりませんが、アカウント名から判断すると、乾貴士さん情報も書かれている可能性がありますね。

それとも、乾さんも裏アカがあってフォロワーになってたりして…

裏アカでバレないつもりだったのでしょうが、アカウント名に「乾ラブ」とか入れてしまうあたり、堂々としていますよね。

果たして、この裏アカは本当に木下優樹菜さんのものなのでしょうか。

スポンサーリンク

木下優樹菜と乾貴士の不倫関係は続いてるの?

木下優樹菜さんと乾貴士さんの不倫疑惑は、いったいどうなっているのでしょうか?

海外で目撃されたり、SNSでの匂わせが多かったりと気になることがたくさん。

木下優樹菜と乾貴士

木下優樹菜さんの「乾ラブ」裏アカは、2020年7月現在で73件ほど投稿があります。

炎上しまくっていた時期にも更新されていたとしたら、内容がかなり気になります。

また、乾貴士さんの妻が、木下さんと乾さんとのメッセージのやり取りを事務所に暴露した、という情報もありました。

木下優樹菜さんと乾貴士さんが不倫関係を否定していないことや、「乾ラブ」裏アカが削除されずに残っていることから、2人の不倫関係は今も継続している可能性も高いですね。

いずれにしても、炎上が多すぎた木下優樹菜さん。

2020年7月6日で芸能界引退を発表しましたが、この先は「一般人」として取材から逃れることができるのでしょうか?

それとも、裏アカを楽しみながらまた、芸能界に復帰する日を待っているのでしょうか?
これからの活動にも注目が集まりそうですね。

 

木下優樹菜と不倫の30代俳優は誰?公開浮気したKOUKI?候補4人を検証!
タピオカ騒動から始まり、2020年7月6日に芸能界引退を発表した木下優樹菜さん。 復帰宣言からわずか5日で引退を表明したことから、引退理由に注目が集まっていましたが、どうやら新たな「不倫」もその大きな原因のひとつのようです。 不...

 

タレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました