【バチェロレッテ】杉田陽平がパクリ盗作で炎上?過去の疑惑の作品3点を検証!

バチェロレッテ杉田陽平 タレント・モデル

バチェロレッテに参加している、画家杉田陽平さん。

福田萌子さんを前におどおどしたり、癒し系と言われて大人気ですが、実は過去にパクリ盗作疑惑で炎上していたことが判明しました。

そこで今回は、杉田陽平さんのどんな作品がパクリ盗作と言われているのか、過去の疑惑作品3点をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【バチェロレッテ】杉田陽平がパクリ盗作で炎上してた?

杉田陽平(出典:バチェロレッテ インスタグラム

バチェロレッテに参加している画家の杉田陽平さんは過去に、作品のパクリ盗作の疑惑で炎上していたことが判明しました。

実はパクリ盗作と言われている作品はいくつもありました。

順番にご紹介していきます。

①2012年の個展作品:TIM WALKERの写真と似てる?

杉田陽平さんが2012年に開いた個展「スプラウトキュレーション」の中で、写真家のTIM WALKER(ティム・ウォーカー)さんの作品と非常に似ている作品があることが判明しました。

こちらがその作品です。

ティムウォーカーと杉田陽平(出典:Yahoo知恵袋

左側がTIM WALERさんの写真。
右側が杉田陽平さんの作品。

・色合いもほぼ同じ
・大きさや形も似ている

ここまで似てしまうと、パクリ盗作を疑われても仕方ないですね。

ティム・ウォーカーさんの写真は雑誌「VOGUE」に掲載されていたため、すぐにばれてしまったのでしょうか。

それにしても、似すぎていますよね。

②2013年の個展作品:Kristy Mitchellの写真と似てる?

杉田陽平さんは2013年に渋谷の西武で開催された個展「はてしない世界」でも、パクリ盗作疑惑が出ました。

それがこちらの作品です。

クリスティミッチェルと杉田陽平
(出典:imgur)

上が、Kristy Mitchell(クリスティ・ミッチェル)さんの写真。
下が杉田陽平さんの絵画を反転させたものを比較しています。

パット見た感じ違う絵に見えますが…

花畑に横たわっていたり、花の構図だったりが言われてみるとそっくりな感じもしてきます。

ピンクや紫といった色合いも似ていますよね。

③2009年の展示会作品:イエローモンキーのジャケット写真と似てる?

杉田陽平さんはイエローモンキーのCDジャケットの写真とも似ている作品を2009年に展示していました。

こちらがその画像です。
イエモンCDと杉田陽平(出典:Yahoo知恵袋

これだけ見ると全然パクリや盗作には見えないですよね。

ところがこの2つの画像を重ねると、サイズが一致したのです。

杉田陽平の盗作
(出典:Yahoo知恵袋

これを盗作やパクリというのか、「参考にした」程度で済むのかはわかりませんが、疑惑のひとつとして下られています。

イエモンのCDが発売されたのは2000年のこと。

古いのでバレないとおもったのでしょうか。

いずれにしても1点だけならともかく、3点も怪しいものがあるとパクリ盗作と言われてしまってもしかたないのかもしれません。

ですが、杉田陽平さんのパクリはまだありました。

スポンサーリンク

杉田陽平は「コメント」もパクリ疑惑が浮上!

杉田陽平

絵画作品でのパクリ盗作疑惑があった杉田陽平さんですが、実はそれ以外にも「コメント」にもパクリが見つかっていました。

杉田陽平さんは展覧会に出すコメントも、他の作家さんのものを使っていました。

美術家・宮永愛子のコメントをパクった?

杉田陽平さんは2012年3月に出したコメントの文面が、美術家の宮永愛子さんのコメントとほぼ同じであることが指摘されました。

杉田陽平さんが2012年に出したコメントの一部がこちらです。

日本はこれからどこへ向かいどうなってしまうのか。様々な問題(性別・身体・環境・国)を抱える中で、それでも私たちの世界は休むことなく動いている。
自分の足で街を歩いてみると、止まらない時間の中、日常と非日常が交差していることに気づきます。

そしてこちらが2011年に永愛子さんが展示会「景色のはじまりー金木犀ー」で出したコメントです。

宮永愛子

日本はこれからどこへ向かいどうなってしまうのか。水際の恐ろしさに不安がひろがります。
それでも私たちの世界は休むことなく動いている。
自分の足で歩いてみると、止まらない時間の中、日常と非日常が交差していることに気づきます。
(引用:Mizuma Art Gallary)

ほぼ一緒ですね…

自分の個展作品に添えるコメントですから、自分のアートへの想いがあふれてしまうのが作家さんだと思うのですが…

なんだかとっても残念な気がしますよね。

中島みゆきの「糸」の歌詞をパクった?

杉田陽平さんはさらに、歌手の中島みゆきさんの「糸」の歌詞をパクったとも言われています。

杉田陽平さんが2012年の個展作品に添えたコメントがこちら。

「逢うべき糸に出逢えることそれを人は仕合せと呼びます」

中島みゆきさんの歌詞は、「それを」がないだけ。

中島みゆきさんの「糸」に影響をされたのはわかるのですが、これはパクリと言われても仕方ないのかもしれません。

スポンサーリンク

【バチェロレッテ】杉田陽平はパクリ盗作で謝罪?

これらのいくつものパクリ盗作疑惑が浮上して、杉田陽平さんは自身のブログで次のように謝罪しました。

お詫び

この度は、ツイッター上で、匿名の方から、ご指摘を受けました、ティム・ウォーカー氏と宮永愛子氏、山田詠美氏、中島みゆき氏の作品をわたくし杉田陽平が盗用しているというご指摘を受けました。
上記四名の方の作品に大変影響を受けており、尊敬する存在として、実際に作品を参考にさせて頂いたのは事実です
結果的に、その方々、及び関係者の皆様にご迷惑をおかけする事になってしまい、本当に申し訳ありません。
心より深く御詫び申し上げます。今後このような事がないよう、真摯に反省し受け止めようと思います。
(引用:杉田陽平ブログ

「謝罪」の文章の中で、あくまでも「尊敬する存在として参考にした」とのこと。

謝罪はしたものの、盗作やパクリに関して認めたわけではないですね。

ただその後、盗作に関しても賠償といった問題もなく、パクリ盗作の炎上騒ぎは収まっているようです。

杉田陽平さんの作品は高いもので300万円くらい。
年に100点くらい売れる。

とのことですから、それがパクリ盗作疑惑があるとするとちょっと引っ掛かりますね。

タレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました