塩浦慎理はハーフ?実家はどこ?父母の職業や家族構成について

塩浦慎理 スポーツ

水泳選手で東京オリンピックにも出場が決まった、塩浦慎理しおうらしんり)さん。

タレントのおのののかさんと結婚して話題になりましたが、ハーフなの?という声も挙がっています。

そこで今回は、塩浦慎理さんはハーフなのか、実家や父母の職業や家族構成についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

塩浦慎理はハーフ?

   塩浦慎理

(出典:テレビ朝日

おのののかさんの夫(旦那)として有名になった塩浦慎理(しおうらしんり)さん

確かに、画像を見る限り、日本人離れしていてハーフっぽい顔立ちとも言えますが、結論から言うと塩浦慎理さんはハーフではありません

色黒なのもハーフっぽい感じがしますが、ご両親も純粋な日本人のため、塩浦慎理さんも日本人です。

「ハーフ説」については、塩浦慎理さん自身もよく聞かれるそうです。

塩浦慎理のツイッター

まあ俺もよくハーフか聞かれるから!」とツイッターで投稿しています。

それだけ、塩浦慎理選手をハーフと間違える人も多いようですね。

スポンサーリンク

塩浦慎理の実家はどこ?父母の職業は?

塩浦慎理さんの実家は、神奈川県伊勢原市にあります。

塩浦慎理さんは、神奈川県伊勢原市立山王中学校出身です。

伊勢原市立山王中学校の住所はこちら。

〒259-1141
神奈川県伊勢原市上粕屋804-2
塩浦慎理選手の実家は、伊勢原市内で上粕屋周辺ということがわかります。

2012年の時点では、体育教師でした。

その後、2013年には高校の教頭先生をしていたとのこと。

もし現在も現役でしたら、校長先生をしている可能性も大ですね。

スポンサーリンク

塩浦慎理の家族構成

塩浦慎理さんの家族構成は5人家族です。

父、母、兄、弟、本人で、塩浦慎理さんは3人兄弟の真ん中になります。

塩浦慎理の父親(出典:Twitter

塩浦慎理の父親

塩浦慎理さんの父親は、神奈川県湯河原市出身とのこと。

父親は上の画像では、一番右端の男性になります。

体育の先生をしていただけあって、体格がいいですよね。

塩浦慎理さんが身長188㎝と恵まれた体型なのも、父親のおかげでしょう。

父親は水泳ではなく、サッカーをしていたとのこと。

その影響もあり、塩浦慎理さんも小学校6年生までは水泳もサッカーもしていたそうです。

塩浦慎理の母親

塩浦慎理さんの母親は、塩浦志子さんといいます。

2016年時点で53歳でしたので、2021年現在は、58歳くらいになります。

3人の息子さんを育てていてすごいですね。

また、塩浦慎理さんは2歳から水泳を始めたとのことで、子供達の才能を見出すのもうまかったのではないでしょうか。

塩浦慎理の兄弟

こちらは、塩浦慎理選手の兄弟3人で撮った写真です。

塩浦慎理の兄弟(出典:Instagram

兄弟は2人いて、塩浦慎理さんは3人兄弟の真ん中。

長男は2歳年上ですでに結婚していて、子供が2人いるとのこと。

また、三男は3歳年下でやんちゃな性格なのだとか。

こうやって、3兄弟を見るとどことなくみんな似ていますね。

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました