柴咲コウの北海道移住先はどこ?両親の出身地?牧場経営についても!

柴咲コウ 俳優・女優

女優で歌手の柴咲コウさんが、北海道移住して牧場経営をしているとのこと。

柴咲コウさんの両親は北海道出身ですが、実家なのでしょうか?

そこで今回は、柴咲コウさんの北海道の移住先はどこなのか?牧場経営についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

柴咲コウの北海道移住先はどこ?

柴咲コウ(出典:Yahooニュース

柴咲コウさんは、2021年5月22日に出演した「人生最高レストラン」で、北海道に移住して牧場経営をしていることを明かしていました。

北海道に新しく家を建てたそうなのですが、移住先がどこなのか気になりますよね。

本人の口からは、北海道の具体的な地名は明かされませんでした。

ですが、柴咲コウさんの移住先がどこなのかについて、有力な情報を見つけました。

本誌が取材を進めると、柴咲の牧場は新千歳空港の近くにあることがわかった。その広さは東京ドーム6個分ほど。
(引用:Yahooニュース

こちらの記事から分かるように、柴咲コウさんの移住先や牧場は、

・新千歳空港の近く
・東京ドーム6個分の面積

とのことで、千歳市かその周辺である可能性があります。

柴咲コウさんは、東京での芸能活動でいったり来たりの生活をしているとのことですので、
空港から近いというのも納得ですね。

推測ですが、空港まで1時間ほどでいける距離くらいなのではないでしょうか。

北海道は冬は雪が降りますし、そこそこ交通の便がないと不便ですからね。

スポンサーリンク

柴咲コウの北海道への移住理由は?

都会的なイメージの強い柴咲コウさんですが、北海道への移住理由については、下記のように語っています。

「数年くらい前から、思っているだけでなくて、行動して見ようと思って、ゆかりのある北海道に土地を持って、そこで生活するみたいなことを取り入れるようになった」
(引用:Yahooニュース

北海道での生活は「心のゆとり」なのだとか。

柴咲コウさんは、幼少期には北海道の礼文島で過ごしたこともあるそうで、やはり移住先として「ゆかりのある」北海道を選んだのでしょうね。

現在は、芸能活動も精力的に行っているので、しばらくは北海道と東京をいったり来たりする生活が続きそうです。

スポンサーリンク

柴咲コウの北海道移住先は両親の出身地?

柴咲コウさんの両親は北海道出身です。

父親:旭川出身
母親:礼文島出身

柴咲コウさんは一人っ子で、幼稚園ぐらいまで礼文島に住んでいたとのこと。

ただ、礼文島での生活はかなり貧しくて、一家で東京に出てきたといいます。

残念なことに、柴咲コウさんの母親は柴咲さんが19歳のときにガンで他界しています。

柴咲コウさんの移住は、父親の為でもあることを語っています。

柴咲コウと父親

柴咲コウさんの父親は東京の暑さが耐えられず、北海道にいることが多かったのだとか。

そこで、柴咲さんも北海道に住むことにしたとなので、父親と同居している可能性もありますね。

スポンサーリンク

柴咲コウの北海道での牧場経営について

柴咲コウさんは、北海道で「共同ファーム」を経営しています。

この牧場にかける想いを下記のように語っています。

「北海道で共同ファームを持っていますが、意識、思いが共通する人たちを集めてユートピアみたいなものを作りたい。馬に乗って、畑を耕してみたいな」
(引用:Yahooニュース

自分ひとりで行う事業ではなく、意識が合う人たちとのユートピアを作りたい!

そんな想いがあるようです。

柴咲コウさんがそのような思いを持つようになったのは、この牧場の共同経営者である、フウ・フェイフェイさんという人の影響だとか。

柴咲コウとフウ・フェイフェイ

フウ・フェイフェイさんとは、中華系英国人実業家柴咲コウさんが心酔している人物

柴咲コウさんのYoutubeチャンネルにも登場したことがある男性です。

このフウ・フェイフェイさんという方、英国王室で働いていたこともあり、イギリスの貴族との交流もある実業家なのだとか。

どうやら、柴咲コウさんのビジネスパートナーであるようですが、なんだか2人は急接近していますね。

俳優・女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました