倉持由香の夫の年収は1600万?プロゲーマーのスポンサー料や賞金は低い?

倉持由香の夫 エンタメ

グラビアアイドルの倉持由香さんが、プロゲーマーのふ~どさんとの結婚を発表しました。
出会いの場はゲームセンターで、交際歴は10年!長いお付き合い後の、ゴールインだったのですね。

倉持由香さんの夫、ふ~どさんの職業はプロゲーマーですが、いったいどのくらい稼いでいるのか気になりませんか?

そこで今回は、倉持由香さんの夫、ふ~どさんの年収についてや、プロゲーマーとしてのスポンサー料や賞金は低いのか?について、収入源や実績などを検証しながら、調べてみました。

スポンサーリンク

倉持由香の夫・ふ~どの年収はいくら?

プロゲーマーふ~ど
(出典:格ゲープレイヤーWiki

倉持由香さんの夫、ふ~どさんの職業はプロゲーマーですが、いったい、どれくらいの年収なのでしょうか?

調べてみたところ、2018年の収入ランキングでは、ふ~どさんの推定総額は、1600万円、
というデーターがありました。

この金額どう思いますか?
プロゲーマーとして、収入が1000万円台は、個人的にはとても少ないなと感じます。

スポーツの世界ではスポンサー契約料は、数億円とかが当たり前の世界ですからね。
ゲームの可能性を考えると、もっと多いと正直思っていました。

海外の大会の優勝賞金は、億の単位が当たり前!ですが…
日本では優勝賞金が1000万円以上になる大会は、あまりないようです。

プロゲーマーが、国内だけで賞金やスポンサー料をたくさん稼ぐのは、まだまだ難しいのかもしれませんね。

海外では、優勝賞金金額12億円なんていう大会もあり、何億も稼ぐプロゲーマーたちが数多くいるのが現状です。

優勝賞金が高い大会はこちら。

・Dota2:約12億円
・League of Legends:約2.6億円
・Counter-Strike:Global Offensive:約8800万円
・StarCraft Ⅱ:約3100万円

すごいですね~夢があります。

 

そんなわけで、日本のトッププロゲーマーたちも、スポンサーを海外で獲得している人が増えてきています。

倉持由香の夫・ふ~どがスポンサー契約を結んでいる会社は?

ふ~どさんがスポンサー契約を結んでいる会社は現在のところ、下記の2つです。

・ゲームの企画やコンテンツ制作の会社である「Cygames」(日本)
・ゲーム用機器の会社である「Razer」(アメリカ)

とくに、Razerは2011年からスポンサー契約を結んでいる会社です。

こうやって、ひとつだけでなく、いくつもスポンサーを獲得して、収入を増やしていく方法もありますね。

スポンサーリンク

倉持由香の夫・ふ~どのプロゲーマーの主な収入源は?

一般的なプロゲーマーと同様、ふ~どさんも、下記のような仕事をして稼いでいると思われます。

  1. 大会での優勝賞金
  2. スポンサーからの契約料
  3. YouTubeなどからの動画配信による、広告収入
  4. メディア出演料
  5. 本の出版などからの印税
  6. 企画やグッズなどのプロデュース料

大きな収入源としては、やはり、優勝賞金額や、動画配信の広告収入、スポンサー契約料が大きく占めていると思われます。

また、これからも注目されるのは、やはり動画配信の広告収入ですね。
YouTubeや、Twitchと呼ばれる、ゲーム動画配信サイトでの広告収入でしょうか。

自分のプレイ動画を投稿して、広告収入を得るビジネススタイルで、稼ぐプロゲーマーたちが数多くいます。

中には、Twitchからの収入だけで、数千万を稼ぐゲーマーもいるそうですよ!

スポンサーリンク

倉持由香の夫・ふ~どのプロゲーマーとしての実績は?

国内外にスポンサーを獲得している、ふ~どさんですが、様々な大会で優勝しています。

・2005年 闘劇’05『バーチャファイター4 ファイナルチューンド』初優勝
・2008年 闘劇’08『バーチャファイター5』優勝
・2009年 WCG 2009『バーチャファイター5 ライブアリーナ』優勝
・2011年 EVO2011『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション』優勝
・2015年 『ガンスリンガー ストラトス2』公式大会優勝
・2018年 E-Sports Festival Hong Kong 2018『ストリートファイターV アーケードエディション』優勝

すごい実績ですね!
いったいどれだけ練習しているのでしょうか?

ちなみに、ふ~どさんは、観察力が抜群で、他のプレイヤーのよいところをどんどんマネして、自分のものにしてしまう、器用さが持ち味だそうです。

ふ~どさんは、2008年の「バーチャファイター5」や、2011年のラスベガスの「EVO2011」の大会で優勝したことがきっかけで、Razerにスカウトされ、プロの世界に入りました。

ラスベガスの大会では、由香さんも一緒に参加していたそうです。

スポンサーを確保するためには、ずっと勝ち続けなければいけない、厳しい世界ではありますが、実績がモノをいう世界ですね。

プロゲーマーという仕事が確立されたのは、まだそんなに時間がたっていません。
ですが、日本でも、プロゲーマーとしてももっと報酬を獲得する環境が整っていくのでしょうか?

そうでないと、腕の良いゲーマーたちは、どんどん海外に流出してしまいますね・・・

スポンサーリンク

まとめ

倉持由香さんの夫、ふ~どさんの年収について、賞金額やこれまでの大会実績などを検証しながらご紹介してきました。

また、ふ~どさんは今後の仕事の方向については、プレイヤーとしてだけでなく、ゲームを教えるコンテンツやチャンネルなども配信していきたいと、語っています。

ゲームがきっかけで出会い、結婚して、また、お仕事でもゲームを通して繋がれるふたりの絆は強そうですね。

お互いの職業は不安定と自覚していると話していますが、由香さんとプロゲーマーのふ~どさん、実はお互いの収入については知らないのだそうです。

もしかすると、現在の由香さんの収入の方が、夫のふ~どさんよりも多いかもしれませんね。

ただ、由香さんは、グラドルでありながら、鋭いビジネス感覚も持ち合わせているので、夫の稼ぎなどは全然気にしてない様子。

結婚後の今後は、由香さん自身がアイドルという枠を超えて、事業家としても成功しそうな予感がします!

 

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました