新田真剣佑の沖縄旅行のヴィラは座喜味の別荘!場所や宿泊費はいくら?

真剣佑の沖縄のヴィラはどこ タレント・モデル

2020年の5月に、俳優の新田真剣佑さんが女性と沖縄旅行していたことが、文春から報じられました。

コロナの影響で外出自粛の時期だったためにSNS上でも炎上していますね。

真剣佑さんが宿泊していた場所は読谷村の高級ヴィラでした。

そこで今回は、新田真剣佑さんが沖縄で彼女と貸し切りで滞在したと言われる、ヴィラ「座喜味の別荘」や場所と宿泊費についてご紹介します。

スポンサーリンク

新田真剣佑の沖縄旅行のヴィラは「座喜味の別荘」!

新田真剣佑

新田真剣佑さんは山田孝之さんたちと沖縄を訪れ、読谷村のヴィラに宿泊しました。

週刊文春の記事によると、新田真剣佑さんが滞在した沖縄のヴィラは次のように紹介されています。

那覇空港から車で1時間ほど行った読谷村内にあるヴィラを借り切って宿泊していた。ヴィラは自然に囲まれた小高い丘の上にあり、庭にはプールも付いている。

「100平米以上ある平屋のヴィラには、リビングダイニングキッチンと4つのベッドルーム、バスルームとトイレは2つずつ。バリ風の内装は高級感溢れた作りになっている。
(引用:週刊文春

記事の内容をまとめてみました。

・那覇空港から車で1時間ほど
・読谷村内にあるヴィラ
・自然に囲まれた小高い丘の上にある
・庭にはプール付き
・100平米以上ある平屋
・リビングダイニングキッチンと4つのベッドルーム
・バスルームとトイレは2つずつ
・内装はバリ風の高級感溢れた作り
かなり高級なヴィラであることが分かりますね。

どうやら、真剣佑さんが宿泊したヴィラは「座喜味の別荘」と呼ばれているところで間違いないようです。

こちらが座喜味の別荘の外観です。
座喜味の別荘

ヴィラの周りは自然にあふれていて、小高い丘の下には湖があり、近くには座喜味城が見える絶好の場所にあるのだとか。

こちらのヴィラは、福岡の「岡部義孝設計事務所」がデザインしたバリ風のリゾート。
リビングから外のプールまで一直線につながっていて、開放感抜群ですね。

座喜味の別荘

バリ風のインテリアで統一されていて、海外のヴィラにいるようです。

座喜味の別荘

玄関からバスルームまですべてがおしゃれな空間です。

座喜味の別荘

週刊文春の記事によると、新田真剣佑さんと彼女の泊まった部屋は、こちらのヴィラの離れになるそうです。

真剣佑が泊まったヴィラの離れ

本館と別館(離れ)と備えるこちらのヴィラの敷地って、どれだけ広いのでしょう!

泊まるといくらになるのか、興味があります!

スポンサーリンク

新田真剣佑の沖縄ヴィラの場所や宿泊費はいくら?

新田真剣佑さんの泊まった沖縄のヴィラについて調べてみたところ、名前や場所、宿泊費用などについては一般には公開されていませんでした。

ホームページさえないという、まさに「隠れ家」的なヴィラのようです。

ただ、近くに湖があり、座喜味城跡が見えるということなので、場所はだいたいこのあたりにあると思われます。

読谷村の中でも、海岸よりというよりは、内陸の方ですね。

座喜味の別荘場所

宿泊費用はかなり高いと思いますが、真剣佑さんは彼女と良い時間を過ごしたのは間違いありませんね。
ですが、世間ではコロナ禍で外出自粛が叫ばれていた期間でしたよね。
世間ではこんな時期に沖縄旅行だなんて…という厳しい意見も出ていました。
メディアに出る立場として、この時期の沖縄バカンスはちょっとまずかったようですね。。。。
https://free-workstyle.com/archives/4389
タレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました