【画像】蓮舫の若い頃がかわいい!アイドル~キャスター時代を時系列で紹介

蓮舫の若い頃画像 政治家

2020年8月25日に、夫の村田信之さんとの離婚を発表した蓮舫さん。

蓮舫さんが結婚したのは27歳の時。
若い頃の蓮舫さんってどんな人だったのか調べてみたところ、とってもかわいいお姿でした!

「蓮舫さんの若い頃がかわいい!」とSNS上でも話題になっています。

そこで、蓮舫さんのグラビアアイドル時代からキャスター時代の画像を時系列でご紹介していきます。

スポンサーリンク

【画像】蓮舫の若い頃がかわいい!

蓮舫

現在は政治家として活動している蓮舫さん。

今のイメージは、きりっとしていて「デキる女性」という印象が強いですおね。

美人でおきれいですが、昔の若い頃はどのような姿だったのでしょうか。

蓮舫さんの若い頃からの画像を時系列でまとめてみました

若い頃の画像①:【17歳】NTTのCMで芸能界デビュー

蓮舫さんの芸能界デビューは、1985年の17歳の時でした。

NTTのテレホンカードのCMに出演。

蓮舫のNTTのCM
この頃はあどけない感じがしますね。

顔がまるく、きれいというよりは「健康的でかわいい!」といった感じがします。

若い頃の画像②:【20歳】グラビアアイドルとして活動

蓮舫のクラリオンガール

蓮舫さんは、青山学院大学在学中の1988年(20歳)の時に、「クラリオンガール」に選ばれてグラビアアイドルデビュー。

クラリオンガールと言えば人気芸能人への登竜門的な存在

特にいろんな分野で活躍を期待される人が選ばれていたというので、蓮舫さんのキャスターや、政治家としての才能がすでに見出されていたようですね。

蓮舫のクラリオンガール

蓮舫さんはその後も、日本テレビの「スーパージョッキー」のアシスタントや、サッポロ黒ラベルのCMにも出演し知名度を上げていきました。

今の蓮舫さんからは想像するのが難しいですが、グラビアアイドルだったんですね!

当時はCMのお仕事が多かったようですが、ナチュラルメイクでした。

蓮舫さんは目力があるのは若い頃から変わりませんね。

若い頃の画像③:【24歳】キャスターへ転身

蓮舫さんは、1992年4月(24歳)から、お仕事をグラビアから報道情報番組にシフトしていきました。

キャスターとして出演していた番組は、

【1992年】TBS「3時にあいましょう」や「スーパーワイド」
【1993年4月~1995年9月】テレビ朝日「ステーションEYE」のメインキャスター

こちらが、「3時にあいましょう」の頃の画像。

蓮舫のキャスター時代

そして、こちらがステーションEYEの頃の蓮舫さんです。

蓮舫のキャスター時代

グラビアアイドルからの大きな方向転換でしたが、蓮舫さんにはキャスタ―の方が合っている気がしますね!

ちなみに蓮舫さんは、1995年にステーションEYEのスタッフだった元夫の村田信之さんと4か月のスピード結婚をしました。

若い頃の画像④:【36歳】政治家へ転身

蓮舫さんは、2004年7月に民主党から「第20回参議院議員選挙」に出馬し当選しました。

蓮舫議員時代

この頃はすでに今の蓮舫さんとあまり変わっていない気がしますね。

細身でショートカット、白いスーツがトレードマークの蓮舫さんですが、政治家になった当初からそのスタイルはぶれていないようですね!

蓮舫さんの若い頃の画像を見てきましたが、グラビア時代はとてもかわいいイメージ

そして、キャスター→政治家へと進む中で強いイメージになってきました。

個人的にはキャスター時代の蓮舫さんが一番輝いているなと感じました。

政治家としての蓮舫さんは「強い女性」を演じているようでちょっと怖い時もありますよね…

元々きれいな蓮舫さんですが、離婚もされてますます政治家としての仕事に没頭されるのでしょうか!

政治家
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました