阿部一二三はイケメンで妹も柔道選手!家族と父親命名の名前の由来は?

スポーツ
スポンサーリンク

世界柔道選手権(2019)では、男子66㎏級の阿部一二三(ひふみ)選手が3位で復活し、見事銅メダルを獲得しましたね!

阿部一二三選手は、強いだけでなく、若手でイケメン
そして、妹・阿部詩(うた)もオリンピックでメダルが期待されている柔道選手ということで、兄妹ともに、実力選手としてとても人気があります。

今日は阿部一二三選手ってどんな人なの?と興味がある人に向けて、阿部一二三選手の家族構成や、父親がつけたユニークな名前の由来について調査しました。

スポンサーリンク

阿部一二三/イケメン柔道選手の家族構成は?

それではまず、阿部一二三選手のプロフィールを簡単にご紹介します。

(出典:日刊スポーツ

<阿部一二三のプロフィール>
生年月日:1997年8月9日 (22歳)
出身:兵庫県神戸市
所属:日本体育大学4年生
得意技:背負投・袖釣込腰

阿部一二三選手は4人家族。

父親は消防士で、阿部浩二さん。
母親は喫茶店を経営している、阿部愛さん。
そして同じく柔道家の妹で3歳年下の、阿部詩さん。

他にもお兄さんが1人いるそうですが、柔道は途中でやめ、中学入学後は水球の道に進んだそうです。ちなみにこのお兄さん、3人兄弟の中でもっとも柔道センスがあると言われていたそうです。

すごい柔道ファミリーですね!

そして阿部さんのご家族は、とても仲が良い様子がうかがえます。

父親の浩二さんのディスリが、楽しい雰囲気を作ってくれていて、阿部一二三選手も、のびのびとリラックスした雰囲気ですね。

阿部一二三の父親も柔道選手だった?

兄妹で柔道が強いというと、父親も柔道選手だったのか?と思われますが、父親の浩二さんは、柔道の経験は一切ないようです。

ただ、小さい頃から、阿部さん兄妹の柔道の練習には、付き合っていたようです。

阿部一二三は「10年に1人の逸材!」

阿部一二三選手の憧れの柔道家は、野村忠宏選手。
そして、阿部選手は、古賀、野村に続く、10年の1人の逸材だと注目されています。

阿部一二三選手の柔道は「一本を取る柔道」「豪快な柔道」と言われていて、世界選手権(2019)でも、大会3連覇は逃したものの、イタリアの選手から1本を奪い、銅メダルを獲得しました。

また、その実力やイケメンのルックスから、みずほフィナンシャルグループのCMキャラクターにも抜擢されていますね。

スポンサーリンク

阿部一二三の名前は父親が命名。そのユニークな名前の由来は?

ところで、阿部一二三選手の、一二三(ひふみ)という名前は、どこからとったのでしょうか?

以前、「POWERフレーズ」(日テレ)という番組で、阿部一二三選手が出演した際、名前の由来が、このように紹介されていました。

阿部一二三選手ひふみという名前は、父親が命名したもの。
そして、名前に込められた思いは、「一歩一歩」一歩一歩積み重ね進んでいってほしいという願いが込められているそうです。

その言葉の通り一歩一歩、小さい頃から努力を重ねていき、高校2年生のときにはシニアの大会を史上最年少で優勝したというのですから、名前通りですね。

これからも、目標とする東京オリンピック金メダルへ、一歩一歩進んでいって欲しいと思います。

阿部一二三選手へのネットの反応は?

阿部選手のお兄さんの名前が、気になりますね 笑)!

スポンサーリンク

まとめ

今日は、イケメンで実力あふれる、柔道選手、阿部一二三選手のプロフィールや、柔道選手の妹さんを含む家族について、また、父親が命名したユニークな名前の由来について、ご紹介しました。

兄妹共に、オリンピック選手として選ばれるのか?も注目されていますね。
ぜひ、2020年、兄妹そろってオリンピックでメダル獲得!なんていうニュースを聞きたいですね。
応援しています!

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR

コメント

タイトルとURLをコピーしました