大草直子の夫の職業は何?ヒモ?出会いはいつどこで?

大草直子の夫 エンタメ

スタイリストの大草直子さん。
着こなしや選ぶアイテムを紹介したインスタや、ファッションサイト・ミモレは、特に40代以降の女性に大人気です。

大草直子さんの夫について調べてみたところ、ベネズエラ出身のようです。
今回は、夫の職業や、「ヒモ」と言われているが本当なのか?また、大草さんとの出会いについてお届けします。

スポンサーリンク

大草直子の夫の職業は何?

 

大草直子さんの夫の職業は、輸入関係の仕事とのこと。
そのため海外出張も多くて、不在のときは、長期間、家を空けることも多いのだそうです。

 

大草さんには離婚経験があります。
学生時代から付き合って結婚した最初の夫とは、生活のすれ違いが原因で、2年で離婚。

今の夫は、再婚相手ということになります。
名前は、チャーリーさんで、直子さんより6歳年上で、ベネズエラ出身。米国国籍も持っているそうです。

実は、このチャーリーさんに関して、いろいろなウワサがあります。

スポンサーリンク

大草直子の夫は「ヒモ」って本当?

ネット上では、大作直子さんの夫は、「ヒモ」なのでは?とささやかれています。
ですが、実際は、チャーリーさんは仕事をしており、「ヒモ」ではないです。

ただ、「ヒモ」と言われる理由もちゃんとありました。

 

大草さんは元夫との間に、子供が1人。
そして、チャーリーさんとの間に、子供が2人います。

大草さんは38歳の時に、3人目を出産後も仕事を続けていたそうですが、夫婦そろって仕事が忙しく、家族みんなが疲れてしまっていたのだとか。

このままではまずい!と話し合いをしたそうです。

その結果、大草さんが外で働き、生活費や、家のローン、教育費を請け負う代わりに、夫のチャーリーさんは、家事や子供たちの面倒をみる、という役割分担に変更しました。

そのため、大草直子さんの夫は、「ヒモ」なのでは?というふうに、言われていたのですね。

 

旦那が仕事をせずに、奥さんの収入で暮らすという事実だけを見ると、「ヒモ」というのかもしれませんが、大草家では、話し合いの末の、適切な役割分担であったようですね。

その後、5,6年ほどその生活スタイルを続け、子供たちが成長したことで、2018年から、チャーリーさんも、仕事を再開し、今は共働き生活に戻っています

スポンサーリンク

大草直子と夫との出会いは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoko Okusa_officialさん(@naokookusa)がシェアした投稿

大草さんのブログやインスタグラムを見ると、いつも、チャーリーさんとの仲睦まじい様子がでてきますが、ふたりはいつ、どこで出会ったのでしょうか?

 

チャーリーさんは、17歳からバイトを始めて、奨学金を受けてアメリカの大学で学びました。
そのあと日本には仕事できたのでしょうか。

米軍基地で仕事をしていた、とういう情報もありました。

日本に来た時期や理由などの詳細は不明ですが、大草さんとの出会いは、沖縄のサルサバー!

南米に遊学したことがあるくらい、サルサにハマっていた大草さんは、そこで出会った、チャーリーさんと運命的な縁を感じたそうです。

その後、チャーリーさんが東京に引っ越してきて、ふたりは一緒に暮らし始め、その後結婚。
ふたりとも、再婚同士だそうです。

 

直子さんによると、チャーリーさんはとってもオープンな性格。
大草さんの元夫ともハグするくらい、仲がよいそうです。

いつもインスタでのラブラブな雰囲気の、大草さんとチャーリーさん。
お互いをリスペクトしあいながら、よい夫婦関係を保っている姿は、素敵だなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、スタイリスト大草直子さんの夫の職業や、「ヒモ」と言われているが本当なのか?また、ふたりの出会いについてもご紹介しました。

大草さんのご家族のように、

  • できる人、得意な人がやる
  • 世の中の常識や、役割に固執しすぎない
  • 家族や夫婦単位で、キャリアプランを立てる

ことは、大事だなと感じました。
そのためには、夫婦がお互いをリスペクトして、いつでも話しあえる関係作りが大切ですね。

 

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク



MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました