【画像】新井貴子はパリコレモデル!身長や出身は?父は元プロ野球選手!

新井貴子 タレント・モデル

2012年のミス日本グランプリに輝き、その後はパリコレモデルとしても活躍している、新井貴子さん。

父親は有名な元プロ野球選手だとか!

そこで今回は、パリコレモデルの新井貴子さんがどんな人なのか、身長や出身などのプロフィールについてや父親について調べてみました。

スポンサーリンク

【画像】新井貴子ってどんな人?

新井貴子さんとはいったいどんな人なのでしょうか?
さっそくプロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

新井貴子

名前:新井貴子(あらい きこ)
生年月日:1990年12月8日
学歴:大阪体育大学健康スポーツマネージメント学科

学生時代はアルティメット選手

新井貴子さんは、大阪体育大学時代にアルティメットの選手をしていました。

新井貴子アルティメット

新井さんは一番右の女性でしょうか。

ちなみに「アルティメット」とは?

アメリカで生まれたスポーツで、フリスビーを使ったバスケとアメフトを合わせたような競技です。

バスケとアメフトを合わせたようなというと、かなりハードなスポーツですよね。

新井貴子さんのきゃしゃな体にどこにそんなエネルギーが潜んでいるんだろうと思ってしまいますね!

新井さんは、2010年の全日本学生アルティメット選手権で、準優勝

そして、2012年の世界選手権にはPR大使としてゲスト出演しています。

新井貴子はミス日本コンテストのグランプリ

新井貴子さんは2012年のミス日本コンテストに出場し、グランプリを獲得しています。

新井貴子 ミス日本

22歳の時なので大学卒業の年ですね。

現在の新井貴子さんとはだいぶイメージが違いますが、さすが体育会系!
健康的な美人という感じがしますね。

ちなみに新井貴子さんのお姉さん、新井寿枝さんも2011年にミス日本コンテストに出場

新井貴子の姉

「ミス着物」を受賞している、美人すぎる姉妹です。

スポンサーリンク

新井貴子はパリコレモデルとしても活躍!

新井貴子さんはその後、長身を生かしてモデルとしての活動をスタート。

2018年春夏の、カルバンクラインのショーにも出演したことがきっかけで、パリコレモデルとしても注目されます。

その後立て続けに、プラダやバルマンなどのハイブランドのショーにも出演。

海外で活動を始めた頃は、お姉さんとシンガポールに1年間滞在していたそうです。

新井貴子さんは「遅咲きのクールビューティ」と言われていますが、現在の目標は、アジア人として世界のトップモデルとして認められることだそうです。

スポンサーリンク

新井貴子の身長や出身は?

新井貴子さんは身長177㎝、体重51kg

かなりスタイルがいいですね!

177㎝ならば、海外のトップモデルとしても全く引けを取らない高さです。

また新井さんの出身は大阪。

体育大学で学生時代スポーツをしていたため、筋肉も程よくついていてとても健康的ですね。

次に、新井貴子さんの父親についてご紹介します。

スポンサーリンク

新井貴子の父親は元プロ野球選手!

新井貴子の父

新井貴子さんの父親は元プロ野球選手の新井宏昌さんです。

新井宏昌さんは、南海ホークス近鉄バッファローズで活躍。

現在は野球評論家として活動しています。

また、新井貴子さんの父、宏昌さんは「イチローの打撃の師」とも言われています。

イチロー選手が有名になることを先読みして、「鈴木一郎」から「イチロー」に変えるように提案したのも宏昌さんだそうです。

以上、新井貴子さんのプロフィールや父親についてご紹介しました。

これからの新井さんのパリコレモデルとしての活動も楽しみですね!

スポンサーリンク
タレント・モデル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
MEDIA TOUR
タイトルとURLをコピーしました